肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

Tag英国


こんにちは、柳本マリエです。

イギリス人はスーパーなどに行くと
精算前に(スーパー内で)スナック菓子を食べる
ということで有名ですが、
元カレもまた食べるのが早い!

食べたいものは即食べるのが英国流。
(さすがに精算は済ませますよ!)

映画のときは映画のときで
また別のクリスプ(ポテチ)を食べるのです。


→→→←←←

連載「三十路勇者の占い伝説」第7話公開中
叙情系絵日記ブログ「三十路のエモあがき  
柳本マリエ撮影写真販売中「スナップマート 





おはようございます、柳本マリエです。

私はイギリス人の元カレと付き合う前から
「ショーン・オブ・ザ・デッド」という
イギリスのゾンビ映画が大好きでした。

あるときその話を元カレにしたら、
イギリスの国民性をよく知らないのに
この映画を理解しているとは思えない!
と、一蹴。

モチロンそこから口論に発展しました!

ちなみにこの映画は、
ゾンビ化した世界を家族や恋人・友人らと生き残る
というサバイバルストーリーなのですが
元カレいわく、大事な人を助けに行く「順番」が
イギリスの国民性を表しているとのこと。

知らんがな!
ゾンビ映画くらい
気楽に観させてくれよぉぉぉお!

まだ観たことない方は、
順番に注目しながらご覧ください。


→→→←←←