肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

タグ:営業

お世話になっております、柳本マリエです。 私は某港区の某会社に勤めており、 営業の仕事をしております。 事前にアポを取ってから伺うこともあれば、 飛び込みで営業することもしばしば。 (だいたい超イヤな顔されて終





お世話になっております、柳本マリエです。

私は某港区の某会社に勤めており、
営業の仕事をしております。

事前にアポを取ってから伺うこともあれば、
飛び込みで営業することもしばしば。
(だいたい超イヤな顔されて終わりますけどね)

大手の企業などに行くと、 
なぜか別会社の営業の人から声をかけられ、
「どうやったらアポが取れるのか」とか
「ウチの会社に来ませんか」など
エントランスや道端でナチュラルに言われます。

いただいた名刺を見ると競合会社だったりして
けっこうビックリしますが、
言える範囲であれば話すことも。

取り扱っている商材が女性モノのため
営業先の方も女性が多く、
友達のようにフランクに話せると
契約に結びつくような気がします(私の場合は)


ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)