17歳からのイングリッシュ

身内のほとんどが外国人という環境にも関わらず、まったくその文化に触れてこなかった純日本人の私が、いかにして英語を学び、どのように影響されたのかを綴る回想記

タグ:商談

こんにちは、柳本マリエです。  昨日は商談があり、朝から新宿へ行ってました。 商談相手の方とは今まで、 出先のカフェや展示会内での打ち合わせが多く、 会社へ直接伺うのはお初という状況。 しかしその会社





こんにちは、柳本マリエです。 
昨日は商談があり、朝から新宿へ行ってました。

商談相手の方とは今まで、
出先のカフェや展示会内での打ち合わせが多く、
会社へ直接伺うのはお初という状況。

しかしその会社が入っているビルには
既存の取引先もあり、
何度か行ったことがあるビルだったので
正直なところ余裕ぶっこいてました。

待ち合わせ時間の
7分前まではね!

いざ行こうと受付の会社一覧パネルを見ると
伺う予定の会社名がどこを見てもない。

それもそのはず、
相手の会社は
隣のビルだから!

ABCビルとBCDビルという具合に、
ビル名がかなり似ていたため
完全に勘違いしておりました。

もう自己新記録をたたき出すのではないか
というガチンコダッシュで隣のビルへ向かい
待ち合わせ時間ジャストに着くという奇跡を起こす。


さらに、
会議室の準備がまだできていないとのことで
受付で数分待つというラッキーな展開に。
(呼吸を整える時間がありました!)

まぁこのあと、契約書関係で
人生最大級の失敗をしたんですけどね。

とりあえず、これからは
ビル名はちゃんと確認しとこ!



ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)