17歳からのイングリッシュ

身内のほとんどが外国人という環境にも関わらず、まったくその文化に触れてこなかった純日本人の私が、いかにして英語を学び、どのように影響されたのかを綴る回想記

タグ:交流会

こんにちは、柳本マリエです! 先日行われた、 LINE新社屋のお披露目会&勉強会に 私も潜入して参りました〜!

こんにちは、柳本マリエです!

先日行われた、
LINE新社屋のお披露目会&勉強会に
私も潜入して参りました〜!


有名ブロガーさんたちの数と、
新社屋のスタイリッシュさに圧倒!

「LINEで働く!!!!!」
と、言い切っていたブロガーの方もいましたね。

外国人がビンのお酒を持って座ってそうな
大きな平たいソファがありました。
命名:パリピソファ


パリピソファのすぐ近くに、
切なげに体育座りするブラウンの姿も。

ここのオシャレカフェスペースで、
勉強会までしばらく歓談タイムだったのですが
ずーーーーーっとお会いしたかった
サミコライフ」のサミィ・チャンさんと
お話しすることができました!


もちろん頭に乗せてましたよ!
アレをね!ベレー帽をね!

するとそこに友だちの暇ちゃんこと
暇女のひとり相撲」暇女さんが来たので
サミコさんに紹介しました。

じつは暇ちゃんもサミコさんのファンなのです。
その様子は暇ちゃんのレポにて!

そんなこんなで、
歓談後はカフェスペースから移動して
いよいよ勉強会が始まりました!

【綺麗な料理写真の撮り方】


トップバッターはるぅさん!

るぅさんとは忘年会や新潟交流会でお会いして、
そこから仲良くさせていただいておりますが
るぅさんて美人なのに本っ当に気さくで、
さらに文才ハンパないんですよ!

るぅさんが私との出会いや
今回の勉強会の発端「日本海の約束」
などについて書かれいる記事はコチラ

↑撮った写真はすぐモニターへ

ちなみにこのとき下に敷いてる紙は、
勉強会前夜にるぅさんと一緒に食べたハンバーガー
についてきたバーガーを包む紙です。
(もちろん未使用ですよ!)


【簡単な絵日記の書き方】
くららんち。」いとうくららさん


つづいては我らがくららさん!

くららさんのスゴさは重々承知の上ですが、
しゃべりながら質問に答えて絵を描くという
聖徳太子みたいなことをしてました!

しかも早いの!そして上手いの!

くららさんて本当に絵を描くことが好きで、
ペンタブ 液タブ iPadなど
お絵かきできる端末見ると目の色変えて
スラスラ描いちゃうんですよ!

くららさんがものの30秒くらいで描く絵は
私が描くとリアルに1時間とかかかります。
マジで!いやホントにマジで!!!


【上手な似顔絵の描き方】
ぷにんぷ妊婦」前川さなえさん


お次はエンターテイナーさなえさん!

前日に行われた献本会でも思いましたが、
果たしてさなえさんにできないことって
あるのでしょうか?

絵やものづくり以外にも、
歌って踊ることもできるんですよ。

ちなみにこの日は、少女漫画のような瞳が
たくさん並んだスカートを履いていましたが
「どこで買ったの?」と質問の嵐だったそうで。

ここで私が代わりにお答えしますね。
古着屋さんなどで発掘しているそうですよ!


【ブログ運営の心構え】

最後はmoroさんからブログの運営について
勉強になるおはn……………………


って、
虹出てるけども!

moroさんてこんな力まで持ってるんですね。

こうして、新宿の空にも
みんなの心の中にも虹がかかったところで
すべての講義が終わりました。


講義のあとの交流会では、
リンゴ日和。」ひーたむさんから
オレンジガムをいただきましたよ。

ひーたむさんありがとうございました!

年末に別のイベントでお会いした
念願のツーショットも撮れて大満足。

小豆さんとお会いした年末のイベントでは
という豪華な方々とお会いしていたのですが、
みなさんと再会できて嬉しかったです。

会場には40名ほどのブロガーさんたちがいたので
残念ながらすべての方と
お話しすることはきなかったものの、
とーっても楽しい交流会でした。


こうして無事に勉強会が終わると同時に、
2次会の幕が上がったのであった…!


→→→←←←

連載「三十路勇者の占い伝説」第6話公開中
 

叙情系絵日記ブログ「三十路のエモあがき


昨年末の出来事ですが moroさん献本会の翌日、私は新潟にいた。 行っちゃいました 新潟交流会! メンバーは、 「Ruuのおいしいうちごはん」るぅさん 「双子を授かっちゃいましたヨ☆」ぐっちぃさん そして、運営の宮P 12月は品評
昨年末の出来事ですが
moroさん献本会の翌日、私は新潟にいた。



行っちゃいました
新潟交流会!

メンバーは、
そして、運営の宮P

12月は品評会→忘年会→献本会→交流会
と、合計4回も宮Pに会っているので
もはやバディ(相棒)と呼べるレベルだ。
(あっ、なんか韻踏んでますね)

新潟駅に初上陸した率直な感想は、
あったかい!

雪国なので、それなりに覚悟していったのですが
なんとこの日は東京より気温が高かったそうで。

住宅街を抜けると、
なにやらいい感じの佇まいのお店が。



さぁ、交流を始めましょう!
といっても、るぅさんともぐっちぃさんとも
忘年会以降5日ぶりの再会なので
フランクな雰囲気で開始となりました。



運ばれてくる料理を一眼レフで撮ったのですが
イマイチうまく撮れず。

そこで、お料理ブロガーるぅさんに
料理写真をうまく撮る秘訣を聞いてみたところ
この場合は立って撮るといい、とのことで
すぐさま実行!!!



するとどうでしょう!
先ほどまであれほど暗かったお料理が
こんなにも明るくおいしそうに。

《After》


ぐっちぃさんもこのときの様子をレポしてます。

そしてじつはこの日ぐっちぃさんは、
わざわざ「ぽっぽ焼き」という
新潟の名物を買いに行ってくれたんです!
年末の忙しいときにこの心遣い。優しすぎない?

しかしお店が定休日という、
ブログ的に大変おいしいオチに!

交流会で話した内容は
新潟の地元話から先日の忘年会話、
モニター話などなど。
あっという間にデザートの時間になってました。




↑るぅさんが撮ってくれたダニエル
現在、勇者のクーポン【yusya】を使えば
公式サイトから15%OFFで購入可能です!

お店を出ると、少しポツポツきそうな曇り空。



新潟の空をバッチリ目に焼き付けたあとは、
るぅさんが新潟の観光案内をしてくれました〜!



初めての日本海にテンションが上がり、
るぅさんと記念撮影!
(宮Pは自撮りしてたヨ☆)

お土産屋さんでは新潟産の海産物がズラリ!



なんだかんだ2時間くらい
観光に付き合ってくれたるぅさん。

最後は駅まで送ってくれて、
さりげなく「帰りの新幹線で」と
のむヨーグルトまでくれました。
(お土産屋さんでこっそり買っていたよう)
優しすぎにもほどがある!



るぅさんオススメの人参ジュースも買って、
帰りの新幹線では余韻に浸りながら
東京へ戻りました。

本当にありがとう!!!

と、こうして新潟交流会の幕は閉じたのですが
じつは行きの新幹線で私はやらかしてました。

この日、私は【Maxとき315号】という新幹線で
東京駅から新潟に向かいました。
この315号を15号車と見間違えた私は、
14号車と15号車の境目で待機。



しかし315号は新幹線の名前で、
実際の私の席は6号車!
という事実に、新幹線が走り出してから気づく。

おわかりいただけるだろうか?

私は走っている新幹線の車内を歩き、
15号車から6号車へと向かった。
(2階建てのため車両が変わる度に
階段の上り下りトラップが仕掛けられている)

しかし、だ!
8号車あたりまで来たとき私は愕然とした。
なぜなら、車両が連結しているため
これ以上先へ進めないのだ。
こちらはすでに汗ダクである。

仕方なく次の停車駅まで車両の先頭で待機し
ドアが開いた瞬間に、
連結している前方の車両へ乗り込む。
その姿さながら、ダイ・ハード!

という話を帰り際に宮Pにしたら、
宮Pも行きの新幹線で全く同じことをしてたらしく
「あっ、同じ星の人だ」と確信しました。

ーfinー

ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)