こんにちは、柳本マリエです。

私は昨日、
「ペヤング焼きうどん」がうまい!
という情報を入手した。



ペヤング焼きうどんとは
あの「ペヤングソースやきそば」と
あの「どん兵衛きつねうどん」の
麺だけを交換して食べるという、
やったことがありそうで意外となかった食べ方だ。

ソースは→コチラ
(ソースはソースでも焼きそばのソースではない)

《用意するもの》
「ペヤングソースやきそば」
「どん兵衛きつねうどん」



まずは内容物を取り出して、
ペヤング麺のほうにどん兵衛の「きつね」を
どん兵衛麺のほうにペヤングの「かやく」をイン!





待ってる間は
フタの上でそれぞれのソースを温めます。



やきそば麺は3分でOKなので、
まずは「どん兵衛ラーメン」から。




油揚げもしっかり柔らかくなっていて
ふわふわでした。

 


付属の唐辛子を入れて、いざ実食!

あっさりとした醤油味に、
なぞの麺が絡んで普通においしい。

しかし、本来湯切りして食べるこの麺は
時間がたつとすぐにフニャる。
ゆえに、ソッコーで食べることをオススメします。

ではつづいて、
うまいとウワサの「ペヤング焼きうどん」



こちらは湯切りが必要なので、
昔ながらの?湯切り方法で対応します。



そして、付属のスパイスとふりかけソースをイン!




見た目もめっちゃおいしそう!
いざ実食!



完全なる焼きうどん!!!
既存商品のごとく何の違和感もありません。

ただ、このうどんの量に対して
ソースをすべて入れてしまうと、
若干しょっぱい気がしました。

ソースを入れるときは少しずつ入れて
お好みの濃さに合わせたほうがいいかも。



グラッツェ!!!
どちらもおいしく完食しましたよ。
ぜひお試しくださいまし!


本日は「三十路のエモあがき」も
更新しております。


どちらのブログもよろぴこプ〜!