17歳からのイングリッシュ

身内のほとんどが外国人という環境にも関わらず、まったくその文化に触れてこなかった純日本人の私が、いかにして英語を学び、どのように影響されたのかを綴る回想記

タグ:プレステ

お世話になっております、柳本マリエです。 欧米のプレステと日本のプレステの大きな違いは ボタンの使い方です。  私たち日本人の感覚では、 ◯ボタン:OK(肯定)ボタン ×ボタン:キャンセル ですよね?





お世話になっております、柳本マリエです。

欧米のプレステと日本のプレステの大きな違いは
ボタンの使い方です。 

私たち日本人の感覚では、
◯ボタン:OK(肯定)ボタン
×ボタン:キャンセル
ですよね?(ですよね?)

しかし欧米のプレステでは真逆!
◯ボタン:キャンセル
×ボタン:OK(肯定)ボタン

これは、マルやバツなど記号の意味合いが
国によって違うからだそうです。

例えばイギリスのテストの解答用紙に
赤マルがついていたら、
それは合っているという意味ではなく、
間違っている箇所とのこと。

そんなワケで、欧米プレステで遊ぶときは
OKしたつもりがキャンセルになってることが多く、
隣(元カレ)からよく舌打ちされてました。