17歳からのイングリッシュ

身内のほとんどが外国人という環境にも関わらず、まったくその文化に触れてこなかった純日本人の私が、いかにして英語を学び、どのように影響されたのかを綴る回想記

タグ:バレンタイン

いつもお世話になっております、 柳本マリエでございます。  昨日はバレンタインでしたね。 何かした人も何もしなかった人も お疲れさまでした!(私は後者) 本日は私の中学・高校・社会人時代 それぞれのバレンタインでの (一部とても痛々しい)エピソード
いつもお世話になっております、
柳本マリエでございます。 

昨日はバレンタインでしたね。
何かした人も何もしなかった人も
お疲れさまでした!(私は後者)

本日は私の中学・高校・社会人時代
それぞれのバレンタインでの
(一部とても痛々しい)エピソードを
ご紹介させていただきます。


《中学校編》
〜はじめての本命チョコ〜



中1と中2のときはチョコを作った記憶がなく、
ガチガチに緊張しながら渡したのが中3でした。

どういうワケだか
あまり話したことのない男の子を好きになり、
男友達などに協力してもらいましたが、
見事に玉砕!!!!!

翌月の卒業式では、
制服のボタンをらもらいました。
(やっべ、ピュアっピュア!)


《高校編》
〜2年連続の告白〜



高校に入学してすぐ、
体育の時間に見かけたほかのクラスの男子に
ひとめ惚れをしました。
なぜなら、ロン毛だったからです。
私のロン毛好きエピソードは→コチラ

どうにかメールアドレスを入手し、
メールのやり取りを始めるのですが
何を血迷ったのか、
ただひたすらミスチルの歌詞のみをフルで送る
という恐ろしい行為を繰り返します。
(送られたほうの気持ちを考えていなかった)

そんなことをしていたからでしょうね、
2年連続でバレンタインに告白しましたが、
見事に玉砕!!!!!


《社会人編》
〜これが義理返し〜



高校卒業後、社会に出ると
義理チョコ(会社チョコ)文化に直面します。

社員数がウン千人いたために、量もハンパない!
部署内の女性社員がひとり500円くらいを出し合い、
部署内の男性社員にひたすら配ります。
(任意でしたが、断れる雰囲気ではありませんでした)

およそ1ヶ月後、
下っぱだった私は男性上司から
部署内のホワイトデー用に
ロクシタンのハンドクリームを
50本買ってくるミッションをくだされます。

当時はまだ社会人経験も浅かったので、
「大人ってなんか色々スゴい」
と思いながら領収書を切ってもらいました。


そういえば、
近年グイグイ勢いを伸ばしているのが
友チョコ文化ですよね。

しかも、最近では男性→女性への
友チョコというのもあるそうで。
欧米化が進んできているのでしょうか。


【お知らせ】
ところで!私事で恐縮ですが、
明日の朝10時に重大発表がございます。



当ブログ始まって以来の、
1番の大ニュースになるかと思いますので、
明日の10時更新のブログを
チェックしていただけると嬉しいです。


本日2月14日は、通勤電車で紙袋を持った女性を多く見かける日です。  私が20代の頃に勤めていた会社はそれはもう地獄のような満員電車通勤で、バッグがちぎれたり圧迫骨折する人が出たり、とにかくカオスな毎日でした。 書類なんてハードケースに入れないと絶
IMG_3140


本日2月14日は、通勤電車で紙袋を持った女性を多く見かける日です。 

私が20代の頃に勤めていた会社はそれはもう地獄のような満員電車通勤で、バッグがちぎれたり圧迫骨折する人が出たり、とにかくカオスな毎日でした。

書類なんてハードケースに入れないと絶対に持ち歩けないし、お弁当におにぎりを作ったらバッグの中にてソッコーでクラッシュ!

そんなワケで、バレンタインのようなイベント事のときは潰れないように、壊れないように、とにかく守ることが1番のミッションでした。
(網棚に乗せられる位置を確保できればラッキー)

日本も海外みたいに男性→女性に贈る形式だったらいいのになぁ。

連日続いておりますバレンタインイベントレポ。 「個性バレンタイン(前編)」は→コチラ 「個性バレンタイン(後編)」は→コチラ  marimoさんのキッチンで、 無事にチョコレートケーキを作り終えた我々は

連日続いておりますバレンタインイベントレポ。

「個性バレンタイン(前編)」は→コチラ
「個性バレンタイン(後編)」は→コチラ 

marimoさんのキッチンで、
無事にチョコレートケーキを作り終えた我々は
ランチへと繰り出した。



ブロッコリーがちょこん!
めちゃめちゃおいしい筍ご飯。

そしてなんと、このとき
momo's obentou*キャラ弁のmomoさんが
激カワなスイーツをみんなに配ってくれました。



クオリティが高すぎて既製品みたいですが、
これはmomoさんが鈴カステラで作った
ケーキポップスなんです!!!

作り方もアップされているのですが、
本っっっ当にスゴい。
この記事見てから、ますますmomoさんを尊敬。
めちゃめちゃ細かい作業だよ!


ランチでは暇女さんとアサナさんとヘビちゃんと
ライブの話で盛り上がりました。
精神年齢は当時(90〜00年代)のままだけど、
ライブを大人見するようになったことに対して
時の流れを感じましたね。

昔はモッシュも大好きでしたが、今はもう
うしろから大人見できるようになりましたよ。



ランチでも笑いすぎて、
顔の筋肉が痛くなりました。

帰宅後は、さっそく
ひとりで手作りチョコをペロリ!!!





大人数でのお菓子作りは初めての体験だったので
本当に本当に楽しい時間でした。
しばらくは余韻に浸りまーす!


講師:marimo cafe 」marimoさん
アシスタント:アサちゃん

3次元ベイビー」アサナさん
暇女のひとり相撲」暇女さん
ノープラン生活」みっちーさん
わが家のここち。」wacoさん
恐怖の婚活回想記」三重県さんは残念ながら欠席


「個性バレンタイン(前編)」は→コチラ
「個性バレンタイン(後編)」は→コチラ 
「個性のバレンタイン(ランチ編)」は→コチラ

ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)

前回に引き続き、 ライブドアブログ女子会イベントレポとなります。 講師のmarimoさんのキッチンにお邪魔した我々。 今回も、おいしいところは ライブドアブログの中のエライ人、 敏腕プロデューサーの宮Pが持っていきました。 下記、宮P巨匠の作

前回に引き続き、
ライブドアブログ女子会イベントレポとなります。
講師のmarimoさんのキッチンにお邪魔した我々。

今回も、おいしいところは
ライブドアブログの中のエライ人、
敏腕プロデューサーの宮Pが持っていきました。

下記、宮P巨匠の作品です。



独特のフォームから絞り出された生クリームは
なぜかほかの人たちとは違う、
カチッカチの質感に。(なんで?)



チョコ置き場の荒れっぷりもカオス。
あれっ、パテが動かないぞ。(なんで?)



こ、こちらが完成品となります(震)

さすが宮P巨匠ですね。
巨匠はこのあとブロガーさんひとりひとりに
「このあたりはボクのと似てますね」と
イチャモンつけて回ってました!

参加メンバーはコチラ(名前の順)

講師:
marimo cafe」marimoさん

3次元ベイビー」アサナさん
暇女のひとり相撲」暇女さん
ノープラン生活」みっちーさん
わが家のここち。」wacoさん
恐怖の婚活回想記」三重県さんは残念ながら欠席

さっそくレポートされている方が多いので
それぞれのブロガーさん視点で読むと
よりおもしろいかと思います!

前回の記事でご紹介した通り、
まずはmarimoさんのデモンストレーションがあり
その後、おのおの作業に入ります。

まずはハートの型抜き。
このように全員同じ大きさのスポンジに
同じサイズの型抜きを使用していくのですが、



ハートを10個作った組と、
8個作った組に分かれました。
このあたりからすでに、フラグが立ってます。

《10個組》
wacoさん
moroさん
momoさん
EHAMIさん
みっちーさん
暇女さん

《8個組》
アサナさん
柳本マリエ
宮P
ヘビちゃん(9個)


ここからは、私の一連の作業をご紹介!





型を抜いたら生クリームを乗せて、
ついになるスポンジで挟みます。




ついケチってしまいそうな場面も、
心を鬼にしてドバドバ注ぐのがポイント。



トッピングもいくつか選べたので、
直感で決めました。



しばらくすると
コーティング用のチョコが固まるので、
箱に詰めて出来上がり!!!



と、これが通常ルートなのですが
隣を見てビックリです!
アサナさんが生クリーム乗せすぎてた!
(通常は片側だけ乗せます)



ゆえに、みんなとは別ルートに!




私は、笑いすぎてヘトヘトでした。

しかし個性が爆発していた人がもうひとり。
ライブドアブログ女子会イベント初参加の
ひまちゃんこと暇女さんだ。




なみ縫いで自作したエプロンをまとい、
岩石のようなチョコレートを操っていました。
(このカオスっぷり、どこかで見たような?)


最後はみんなで記念撮影!!!



個性溢れるメンバーに指導をしてくれたのは、
marimo cafe」marimoさん!

掲載の許可をいただいております

そして、moroさんのブログにも出てきた
黒子のようなアシスタントのアサちゃん!



このあとみんなでランチに行ったエピソードは
次回ランチ編にて!

「個性バレンタイン(前編)」は→コチラ
「個性バレンタイン(後編)」は→コチラ 
「個性のバレンタイン(ランチ編)」は→コチラ

ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)

いつもお世話になっております、 柳本マリエでございます。 ディズニー記事の途中なのですが、 昨日ライブドアブログの女子会イベントで marimoさんのキッチンにお邪魔して バレンタインケーキ作りの体験を させて

いつもお世話になっております、
柳本マリエでございます。

ディズニー記事の途中なのですが、
昨日ライブドアブログの女子会イベントで
marimoさんのキッチンにお邪魔して
バレンタインケーキ作りの体験を
させていただきました。

marimoさんはお菓子研究で、
テレビ出演や書籍も発売されている
超美人の先生です!
(お顔出しOKの許可をいただいているので
後半でご本人さまの登場あり)

まずはmarimoさんのお手本で
作り方をひと通りお勉強。








ここまでがmarimoさんのお手本。
卵黄・卵白の混ぜ方ひとつにもコツがあり、
「なるほど!」の連続でした。

そのあとは、
見本を元に各自で作っていきます。



これがもう、みんな個性出しすぎ!
今回も様々なハプニングが起こります。



次回、個性溢れる参加ブロガーさん & 宮Pの
珍プレー好プレーをレポしますよ!

「個性バレンタイン(前編)」は→コチラ
「個性バレンタイン(後編)」は→コチラ 
「個性のバレンタイン(ランチ編)」は→コチラ

ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)

少し前の話ですが、  DJあおいさん、カータンさん、暇女さんと ランチをするために集結しました。 じつは私たちは全員 「DJあおいさんと対談している」 という共通点があるのです。 あおいさんとカータンさん対談→コチラ あ
少し前の話ですが、 
DJあおいさん、カータンさん、暇女さんと
ランチをするために集結しました。



じつは私たちは全員
「DJあおいさんと対談している」
という共通点があるのです。

あおいさんとカータンさん対談→コチラ
あおいさんと柳本マリエ対談→コチラ
あおいさんと暇女さん対談→コチラ

諸事情により
カータンさんがランチに来れなかったのですが
そのときの様子は、カータンさんのブログに
詳しく書かれています!

集まったお店は私の独断により
カレービュッフェに決定。
しかし思った以上に本格的で、スパイシー!



汗をかくあおいさんを見て私も冷や汗!
間違いなくあの場で1番汗をかいていたのは、
私だ!!!!!

その後あおいさんは仕事の打ち合わせに、
私と暇女さんは少し時間があったので
高島屋のバレンタインフェアに行きました。



じつは数日前にあね子さんから
《チョコレート小籠包》なる魅惑的なモノが
高島屋に売っているという情報を入手しており、
またまた近くだったので覗いてみることに!



会場に着いたら、
なんと大好きな「ベルばら」とコラボしていて
テンション急上昇!!!

そしてさっそくチョコレート小籠包、
おあとアイスクリームまでペロリです。




そこで暇女さんがポツリと言う。
「私たち、写真撮るのに夢中で
おいしいってひと言も言わないまま完食したね」

すみません、
ブログのことばっかり考えてました。
小籠包もアイスクリームもマジおいしかったです!

会場は、フェア初日(平日)にも関わらず
たくさんの女性たちで溢れかえっていました。

暇女さんの理想のバレンタインについては
暇女さんのブログをご覧ください。
(帽子かぶってるの、私だよ!)

私たちは、イートインスペースで
小籠包やらアイスやらを食べていたのですが
そこで暇女さんがとても興味深い話を始めます。

「もしも自社ビルを建てるなら、
どこにどんなお店を入れるか」という
シュミレーショーンゲームのようなことを言うので
下記、本気で考えた私の理想の自社ビルです。



とりあえず音やべぇ!
防音設備しっかりしないと、
近隣トラブルになりそうな自社ビルですね。

場所は原宿で、
アストロホールを意識してます。
海外(主にフランス)からメタルバンドを呼び、
B1Fでライブをやってもらって
サイン色紙を6FのロックBARにて
コレクションします。

よかったらコメント欄などで、
皆さまの理想の自社ビルも教えてもらえると
嬉しいな〜!!!


LINEスタンプキャンペーンは→コチラ

ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)