おはようございます、柳本マリエです。

本日はサラダについて 
もっと掘り下げていきたいと思いまして、
この場を借りて私の調査結果をご報告いたします。



事の発端は先日
サラダの概念を覆す、あるサラダ
に出会ったからです。

そのサラダは後ほどご紹介するとして、
私はサラダについて独自の調査を始めました。


まず、サラダについてのイメージ。
これはやはり見た目の【葉】が強いよう。
そのほか、【女子】や【繊維】といった
イメージもあるようです(ヤナマリ調べ)

それでは次に、
年代別で見てみましょう。



50代以上は10代の約2倍も、
SRが多いという驚きの結果に(ヤナマリ調べ)

そこで、次のグラフをご覧ください。



どんなときにサラダを食べるかという問いの
大多数がダイエット関連でした(ヤナマリ調べ)

つまり、年代が上になるほど
体重コントロールのために
サラダを食べていたことがわかる。

そう、サラダとは
大人が罪悪感を逃れるためのアイテム
なのである(ヤナマリ調べ)

しかしそれを覆すサラダに、
私は深夜のコンビニで出会ってしまった。



ラーメンサラダ!!

ここで、
《末尾にサラダとつけるとヘルシーになる》
というひとつの仮説が生まれたのだ。
【例】おにぎりサラダ、ケーキサラダ


この発見は
ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、
人類にとっては偉大な飛躍である。

アーム・ストロング