17歳からのイングリッシュ

身内のほとんどが外国人という環境にも関わらず、まったくその文化に触れてこなかった純日本人の私が、いかにして英語を学び、どのように影響されたのかを綴る回想記

カテゴリ:17歳からのイングリッシュ(回想記) > 第2章:港区の運び屋

前回の話の少し前職場の先輩が会社を辞めるとき、私はなぜかさくらももこの漫画『神のちから』と『神のちからっ子新聞(1)』を贈りました(マジです!)先輩とさくらももこの話をしたことなんてなかったし、先輩がさくらももこを好きなタイプとは思えませんでした。だからこ
IMG_9144


前回の話の少し前
職場の先輩が会社を辞めるとき、私はなぜかさくらももこの漫画『神のちから』と『神のちからっ子新聞(1)』を贈りました(マジです!)

先輩とさくらももこの話をしたことなんてなかったし、先輩がさくらももこを好きなタイプとは思えませんでした。

だからこそ贈りたい漫画、それが…
『神のちから』と『神のちからっ子新聞』なのです。『ちびまる子ちゃん』しか知らないよって人にぜひ読んでいただきたい!

この2作品はさくらももこ作品の中でもかなりクセが強く『ちびまる子ちゃん』のイメージとはまったく異なります。
昨晩さくらももこの訃報を受けて布教するべきだと思い、さっそくレビューを書いてみました。


『神のちから』


短編集で、とにかく全話クセが強い。意味などは求めてはいけない。しかしながら哲学的な要素も強く、バカバカしいとわかっていながらも意味を求めている自分に気がつく不思議な漫画。

オススメは「あたらしいじんせい」
あらすじ:課長と不倫をしている美人OLのルミ子。ある日、社長が暗証番号を告げぬまま死んでしまったために会社の金庫が開かなくなってしまう。そこにイタコのイタ子(社員の祖母)が現れ、社長の霊から暗証番号を聞き出すことに成功する。そのまま会社で働くことになったイタ子は男性社員から人気が集まり、なんと課長と不倫をしているという噂まで出てきた。焦ったルミ子はついに………

『神のちから』
狂気度:★★★★★
意味のなさ:★★★★★
大人向け度:★★★★☆

不倫の描写はけっこう衝撃。
短編集全体的に狂気に満ちていて、人生に疲れたときに読むべき漫画のひとつ。



『神のちからっ子新聞』


架空の編集部が架空の新聞「神のちからっ子新聞」でまったく知らない架空の人々の生活を伝えていく、という一風変わった読み物。とにかくクセが強い。

トンネルを掘り続ける堀田道造、数学教師でありながら新聞の紙面で絵の批評をする有明良次、親のスネをかじりながらぬいぐるみを集める横山なす実など、個性豊かなキャラクターばかり。
彼らの情報はそれぞれ新聞のいちコーナーでしか知ることができないため情報量は少ないはずなのに、読み続けるとなぜか猛烈に親近感が湧いてくる。

オススメは「加字山さんの諺コーナー」
加字山さんという男性が作る独創的な諺(ことわざ)は非常に趣があり、不覚にも心打たれます。また、「ルレカーサの占い」もバカバカしいけどやや説得力がある。

『神のちからっ子新聞』
ほのぼの度:★★★★☆
シュール度:★★★★☆
趣度:★★★★☆

この独特の世界観はほかの漫画では味わえません。キャラクターひとりひとりの情報量が少ないからこそ、彼らのバックグラウンドに対する想像が膨らむ。全キャラクターが暴走していますが、それを止める人は誰もいません。



どちらも本当に大好きな作品なので、まだ読んだことがない人はぜひ!!!ちなみにエッセイでのオススメは『焼きそばうえだ』

心よりご冥福をお祈りいたします。




にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ

友だち同士で仕事の話(愚痴など)をしていても、「みんな大変だよね」で終わるじゃないですか。みんなそれぞれ大変だけど頑張ってるから私も頑張らなきゃって。 20歳くらいだと周りでもまだ転職をした友だちはいなかったし、みんなはじめての就職先だったのでそれが普通だ
IMG_8942


友だち同士で仕事の話(愚痴など)をしていても、「みんな大変だよね」で終わるじゃないですか。みんなそれぞれ大変だけど頑張ってるから私も頑張らなきゃって。 

20歳くらいだと周りでもまだ転職をした友だちはいなかったし、みんなはじめての就職先だったのでそれが普通だと思っておのおの頑張っていたんです。

でも、同じ会社で働いていた先輩からの「ほかの会社はパラダイス」発言を聞いて、やっと世界が見えました。

床這いずり回って上長のボールペンとか探さなくてもいいんだ、と。真夏にクソ暑いスーツ着て外を走り回らなくてもいいんだ、と。業務時間外で働かなくてもいいんだ、と。

そして私はこのあと超絶ホワイト企業に勤めることとなります。




にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ


プレゼントとして私がいただいたのだから、私がコントローラーの主導権を握ってもよくないですか(ダメですか)リョウとは趣味嗜好がマジでマジで完全一致していました。スプラッター映画を見ながらご飯を食べたりできたのは後にも先にもリョウだけです。
IMG_8795


プレゼントとして私がいただいたのだから、私がコントローラーの主導権を握ってもよくないですか(ダメですか)

リョウとは趣味嗜好がマジでマジで完全一致していました。スプラッター映画を見ながらご飯を食べたりできたのは後にも先にもリョウだけです。




にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ



ご両親はとにかく優しくて、遊びに行く度にご厚意に甘えていました。夕飯もいつも私の分まで作ってくれていたのですが食べるときは基本的に別。そのほうがお互いラクだから、とのこと。なんという気づかい!リョウが仕事などで遅くなるときは、リョウの実家でリョウの帰りを
IMG_8748


ご両親はとにかく優しくて、遊びに行く度にご厚意に甘えていました。

夕飯もいつも私の分まで作ってくれていたのですが食べるときは基本的に別。そのほうがお互いラクだから、とのこと。なんという気づかい!

リョウが仕事などで遅くなるときは、リョウの実家でリョウの帰りを待つこともありました。気がつけば、入院中のおばあちゃんのお見舞いという家族イベントにもちゃっかり参加するほどに。

それなのにどうして最終的に音信不通になってしまったのか、いま思うと私が仕事を変えた頃から少し歯車が合わなくなっていたのかもしれません。




にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ


今回はちゃんと事前に「本命の彼女の有無」を確かめてから告白しました。ツンとしてる割に面倒見がいいところに惹かれたのもあるのですが、2人で会ったときにDizzy Mizz Lizzyというデンマークのバンドの話で盛り上がったことが私の中では高ポイント!過去にDizzy Mizz Lizzy
IMG_8663


今回はちゃんと事前に「本命の彼女の有無」を確かめてから告白しました。

ツンとしてる割に面倒見がいいところに惹かれたのもあるのですが、2人で会ったときにDizzy Mizz Lizzyというデンマークのバンドの話で盛り上がったことが私の中では高ポイント!
過去にDizzy Mizz Lizzyのコピーバンドを結成して秒で解散した話を理解してもらえたことが嬉しかったです。

まぁでも、リョウとは最悪の結末を迎えるんですけどね!




にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ



リョウは上半身が壁っぽいところがあるので、後方にいてくれるとすごく助かります。ツンとしてる割に誰に対しても面倒見がいい印象でした。これが2006年8月14日の出来事。ちょうど12年前の今日です。
IMG_8655


リョウは上半身が壁っぽいところがあるので、後方にいてくれるとすごく助かります。ツンとしてる割に誰に対しても面倒見がいい印象でした。

これが2006年8月14日の出来事。ちょうど12年前の今日です。




にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ



ライブ後ってめちゃめちゃコーフンするんですよね。それでつい、いつもはそんなに書き込んでいなかったミクシィの洋楽コミュニティ(掲示板)で思いの丈をぶつけてしましました。サマソニなど大きなフェスがあると、出演者がその前後で単独公演を行うことがよくあります。今
IMG_8628


ライブ後ってめちゃめちゃコーフンするんですよね。それでつい、いつもはそんなに書き込んでいなかったミクシィの洋楽コミュニティ(掲示板)で思いの丈をぶつけてしましました。

サマソニなど大きなフェスがあると、出演者がその前後で単独公演を行うことがよくあります。
今回は私の好きなバンドのひとつ、Fall Out Boyがサマソニ翌日に単独公演を予定していました。

ただ、ネットで知り合った人と実際に会うのははじめてだったのでマジでマジで緊張!




にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ



2006年のサマソニはエモ・スクリーモ好きには伝説の神ラインナップの年で、参戦一択でした。当時ライブハウスでのライブには何度か行っていましたが、フェスははじめて!野外ステージでは観客に向けてホースで水が撒かれたり、ペットボトルの水を頭からそのままかけられたり
IMG_8586


2006年のサマソニはエモ・スクリーモ好きには伝説の神ラインナップの年で、参戦一択でした。当時ライブハウスでのライブには何度か行っていましたが、フェスははじめて!

野外ステージでは観客に向けてホースで水が撒かれたり、ペットボトルの水を頭からそのままかけられたり、水でボタボタになりながらのライブはめちゃめちゃ楽しかったです。

水と暑さ?で革のベルトが溶けたのか、帰りに引きちぎれていることに気がつきました。あれだけ揉みくちゃにされたらまぁ仕方ないかな。

今年もついに来週末ですね!
参戦する人は熱中症ホントにお気をつけください。



そういえば先日、ライブドアブログ運営元のLINE社に遊びに行ってきたんですよ。


10年来の友だち「Marriage life in Arizona」のりえさんがアリゾナから帰国中で、1年半ぶりくらいに再会。LINE社に遊びに行きました!
りえさんがそのときのレポを書いてます。

10年も仲良くしてもらっているなんてありがたいです本当に。りえさんとはネット(MyspaceというSNS)がキッカケで出会ったのですが、はじめて会った日からマジずっと好き!




にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ