17歳からのイングリッシュ

身内のほとんどが外国人という環境にも関わらず、まったくその文化に触れてこなかった純日本人の私が、いかにして英語を学び、どのように影響されたのかを綴る回想記

カテゴリ: お知らせ & イベント

日本と世界を比べるワケではないですが、日本は「親絶対主義」なところがあり、子が親を憎むことは許されない風潮にあるかと思います。「生んで育ててくれたのは親だよ」という類の言葉は結果的に事実かもしれないですが、親を憎む子にとっては単なる呪いの言葉。「親を憎ん
日本と世界を比べるワケではないですが、日本は「親絶対主義」なところがあり、子が親を憎むことは許されない風潮にあるかと思います。

生んで育ててくれたのは親だよ」という類の言葉は結果的に事実かもしれないですが、親を憎む子にとっては単なる呪いの言葉。「親を憎んでしまう自分は最低なんだ」と、刷り込まれるだけです。

例えば目に見えて虐待された傷があればそれが証拠となりますが、物理的な傷がなかったら誰が信じてくれるでしょうか。

家庭内のことなんて、そうそう表に出てきません。声をあげたところで誰かが助けてくれるとは限らない。というか、基本助けてなんてくれません。

ライブドアブロガー歌川たいじさん原作の映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』は、そういう表面上ではわかりにくい親子関係を描いています。

FullSizeRender

先日、ブロガー試写会にお邪魔してひと足お先に鑑賞しました。

この映画は原作者である歌川たいじさんの経験をもとにした、タイジ(太賀)と光子(吉田羊)の壮絶な親子の物語。
キミツ(森崎ウィン)、大将(白石隼也)、カナ(秋月三佳)という友人らに支えられながら母親と向き合います。

表の顔と裏の顔の二面性を持ち、取り巻きの信者がたくさんいるカリスマ性に富んだ母親を前に、幼少期のタイジを理解してくれる大人は多くはなかったはず。タイジは母親から虐待を受けていました。

大人になってようやく信頼できる友人と巡り会えますが、仲間がいるからといってすぐにすべてが解決できるという問題ではありません。
母親と向き合うという選択肢がどれほど勇気のいることか。私は涙が止まりませんでした!

鑑賞後のトークショーで歌さんが話してくださいましたが、この手の問題は「時間がかかる」と。
また、児童相談所の人手も不足していて、手が回らないのが現在の日本の現状とのこと。

冒頭にも書いた通り、声をあげたところで誰かが助けてくれるとは限りません。

もしも身近な人が親子関係で苦しんでいたら、本人の気持ちをただ肯定して味方になってあげるのが1番救われるのではないかと私は思います。
親子だからといってわかり合えるワケではないということをまず理解してほしい。その中で、それぞれの親子ごとに解決法があるはず。

この映画が、届くべき人のもとに届くことを私も心から願っています。


11月16日公開映画
『母さんがどんなに僕を嫌いでも』

原作者 歌川たいじさんのブログ


こんにちは、柳本マリエです。今回はライブドアブログBBQイベントのレポ記事となりますが、あまりに最高すぎて過去最高の長文です(たぶん!)漫画は後半にありますのでなにとぞ〜!8月某日真夏の太陽が本気を出している中、このオシャレな豊洲の施設「WILDMAGIC」でBBQをす
こんにちは、柳本マリエです。
今回はライブドアブログBBQイベントのレポ記事となりますが、あまりに最高すぎて過去最高の長文です(たぶん!)

漫画は後半にありますのでなにとぞ〜!

FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_8999
IMG_9001
FullSizeRender
FullSizeRender

8月某日
真夏の太陽が本気を出している中、このオシャレな豊洲の施設「WILDMAGIC」でBBQをすべく、おなかをすかせたブロガーたちが集結した。

IMG_9016

はいはいBBQですよね、知ってます。
この上でゴロッと切られた肉やら野菜やらを豪快に焼い…

FullSizeRender

ん!?!?!?!?!?!?

FullSizeRender

ん!?!?!?!?!?!?

そう、今回のBBQの何がスゴいって「たかシェフのおうちごはん。と、白い犬。と、チワワ。」のたかシェフ & しょうこさんがお料理を提供してくれるという最高すぎるシチュエーションなのです。

まずこの野菜ね。よく見るとニンジンやキュウリやらに切り込みが入ってるんですよ。

FullSizeRender

こんな感じで↓

FullSizeRender

ひとつひとつに切り込みを入れていくのではなく、このように1本の状態のときにぐる〜っと切り込みを入れていくそうで。

FullSizeRender

これ、何のためかわかります?
こうするためだよぉッ!

IMG_9021

切り込みがあるから絡みやすくなるの。
これにはみんな納得しすぎて悲鳴があがっていました。

IMG_9020

この素敵なお料理はどういうことなの(混乱)
BBQだぞ………

お次はこちら。

FullSizeRender

これ、マッシュルームとクリームチーズをベーコンで巻いてあるんですよ。でもただ巻いてあるだけじゃなくて、中はこんな感じ。

FullSizeRender
FullSizeRender

マッシュルームの軸を取って、そこにクリームチーズをイン!なるほど、おさまりがいい。

たかシェフのこだわりは続きます。
このときベーコンが少し長かったから3cmほど切ったそうで。普通長くても巻いちゃうじゃないですか。でもたかシェフは違うの(この3cmベーコンのことを頭の片隅に置きながら読んでくだい)

続いてはこちら。

FullSizeRender

パッと見、ズッキーニの上にコーンやらツナやらが乗ってると思いますよね。
ノンノンノン!なんとこれズッキーニの真ん中がくり抜かれているんです。わざわざくり抜きます?そのひと手間よ。

と思ったら、思ったらですよ?

FullSizeRender

ジャガイモもくり抜いてあった!
たかシェフどんだけくり抜くの!?マジどんだけくり抜くの!?

もちろんくり抜くだけではございません。ジャガイモに入れているこの具材↑に刮目してください。

なんとこちら………
いままで切り込みを入れた野菜やマッシュルームの残り、そして3cm切ったあのベーコンやらを煮詰めた赤ワインで色々おいしく調理されたスペシャル具材なんですよ。

つまり、いっさいのムダがない!

食べる前からテンション爆上がりですわ。でも食べたらもっとテンション上がりました。

IMG_9023

マッシュルームの水分が口の中でジュワっと広がって、ベーコンの塩気とベストマッチ!クリームチーズのこっくりした舌触りも最高です。

この「スタッフ ド マッシュルーム」は歌さんもたかシェフに教わってから20回くらい作ってるんですって。レシピは→コチラ

肉巻きアスパラもたかシェフのワザが光ります。

IMG_9030
FullSizeRender

巻き方が芸術的!!!
お料理ブロガーのるぅさんjolijoliさんも絶賛していました。たかシェフは「巻いてキュッとすればこうなりますよ」なんて謙遜されてましたが、マジで芸術的だったんだから。

あとはホットサンドもいただきました。

FullSizeRender

BBQでパン!!!
いままでその発想すらなかったです。アルミホイルで包んで焼くので、パンがもちもち & ふわっふわ。

あまりのおいしさに「超!(おいしい)」しか出てこず、食べる度に「超!」「超!」などという語彙力のない発言を繰り返していたにも関わらず、たかシェフはニコニコ笑いながら焼いてくれるんですよ。

そんな中、私が特に感動したのはこちら。

IMG_9050

こういう野外での調理って豪快になりがちじゃないですか。バジルも「1枚乗せちゃえ」ってなりやすいと思うんです。

でもそれをひとつひとつハサミで切って丁寧に乗せると…

FullSizeRender
IMG_9029
IMG_9031

圧倒的おいしさ!!!
バジルの分量が完ぺきでした。確かに1枚乗せてしまうと全部バジルに持っていかれてしまう気がします。

いやホント、たかシェフ!マジすげぇ!

こんなにスゴい人なのに、たかシェフもしょうこさんもめちゃめちゃ気さくに話してくれるんですよ。ご夫婦のお人柄よ!もう大感動!!!

ちなみに今回のBBQで1番株が上がったのは宮P(ライブドアブログの中の敏腕プロデューサー)でしょう。

「たかシェフとしょうこさんにこんな無茶振りをしてくれた宮Pスゴい」と参加ブロガーから絶賛の嵐でした。だって一流シェフが専属でお料理を提供してくれるんですよ。私たちは食べてるだけでいいんです。

ゆえに、今回ブロガー同士の交流が濃かった!

わこさんみっちーさん小豆さん今井さんとは久しぶりに会えました。

そして今回なんと!
るぅさんの愛娘ひなちゃんも参加していたのです。

FullSizeRender

今回お子さまの参加も多かったのですが、高校生のひなちゃんが子どもたちのお姉さん的存在になっていてその姿がもうただただ美しい…

礼儀正しくて謙虚なんだけど、明るい!

大人も子こどもみんなひなちゃんの大ファンになりましたよマジで。ひなちゃんの夢を、我々は全力で応援しています。

一方、子どもたちの兄貴的存在だったのは宮P。水鉄砲で集中攻撃を食らって全身びしょ濡れになってました。

兄貴的存在とは

FullSizeRender

そして今回、はじめましてのマルコさん。
うちの夫が糖尿病になっちゃった!」というブログを絵日記で更新されています。

マルコさんのブログは1記事の情報量がハンパないのですが、聞いたところ1記事あたり5〜6時間くらいは費やしているとのこと。
あれだけの情報量を毎日ですからね。私も見習わなければ。


最後は恒例の集合写真撮影です!
私は、マルコさんとさなえちゃんの間のポジション。

FullSizeRender

キメ顔して名札で輪郭隠したところをさなえちゃんにバッチリ見られる、というクソ恥ずかしい出来事とともに今回のイベントの幕は閉じました。

IMG_9018
FullSizeRender

毎度のことながら、運営の皆さまそして絡んでくれたブロガーの皆さま本当にありがとうございます。そしてたかシェフ & しょうこさん、改めてありがとうございました。

私はいま、激しい日焼け & 筋肉痛と戦っています。




にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ


こんにちは、柳本マリエです。 このブログを昔から読んでくださっている読者さまはご存知かと思いますが、私ってほら…バズりたい女じゃないですか。「一度でいいかバズりたい」そう思って色んなことをしてきた結果が、コレよ…「私はやっぱりバズれないのか?」そう諦めか
こんにちは、柳本マリエです。 
このブログを昔から読んでくださっている読者さまはご存知かと思いますが、私ってほら…

バズりたい女じゃないですか。
「一度でいいかバズりたい」そう思って色んなことをしてきた結果が、コレよ…

「私はやっぱりバズれないのか?」そう諦めかけていた7月上旬、さらなる悲劇が私を襲うー

なんとエアコンから大量の水が降ってきたのだ。

IMG_8588


原因はまさかの室外機!(いままで室外機のことなど気にしたことはありませんでした)
この気持ちを共有したくて急いで上記4コマ↑を作成したところ、想像以上に反響がありまして…

まずgrapeさまに取り上げていただき、その後オトナンサーさまから取材を受け、オトナンサーさま経由でヤフーニュースにまで載せていただきました!

オトナンサー記事(インタビューあり)
ヤフーニュース(オトナンサー記事)

友だちから「ヤフーニュースに載ってるよ」と連絡がきたときは最高のドヤり顔で返信しましたよ。


オトナンサーさまの取材では、エアコンのことと以外にブログのこともなどもちょろっと話しています。
このブログは6月にリニューアルをしたばかりなので、色んな人の目に止まってもらえたら嬉しいな。

じつはリブログのニューアル後…
読者登録数は2,000人ほど増え、インスタのフォロワー数も3,000人ほど増えました!本当にありがとうございます!

過去に、たった1日で350人の読者を失った私がこうして新旧の優しい読者さまに支えられ、平成最後の夏を…自宅で…ひとり…過ごs




にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ




▷前回のつづきLINE本社にて行われたライブドアブログ勉強会レポ涙をこらえるくららたん勉強会では、ブロガーさんがネット上で体験した話を掘り下げてお話ししてくださいました。「HOME by REFRESHERS」阪口ゆうこさんは明るいキャラクターゆえに笑い話として話してください
前回のつづき
LINE本社にて行われたライブドアブログ勉強会レポ

IMG_7793
涙をこらえるくららたん


勉強会では、ブロガーさんがネット上で体験した話を掘り下げてお話ししてくださいました。

HOME by REFRESHERS」阪口ゆうこさんは明るいキャラクターゆえに笑い話として話してくださいましたが、過去を振り返って(しかも大勢の人前で)話すことはとても勇気のいることだったかと思います。

想像を超える恐怖エピソードに、私は息を飲みながら聞いていました。そのときの私の様子を、ゆうこさんご本人の記事にもちょこっと書いてくださってます。貴重なお話、本当にありがとうございましたッ!


moroの家族と、ハンドメイドと。」moroちゃんの話は、何度聞いても胸が苦しくなります。人柄の良いmoroちゃんだからこそ、よけいに。

moroちゃんのスゴいところは人が見ていないところで誰よりも努力を重ねているところなんですよね。

と、いうのも1コマ目の私とみーすけの話。
私はドラマや映画が好きで、作業中も見てしまうんですよ。作業BGMとして流していたドラマなのに、ペンを持ったままついつい2時間見てしまう!みたいな。

それをmoroちゃんにそれを尋ねてみたところ…
ドラマや映画を作業中に流すことはあってもペンを持ったまま見入ってしまうことはない、と。

みーすけ氏の仮説「時空的な問題」が音を立てて崩れた瞬間であるー

私がドラマを見ている間にmoroちゃんは、工夫と努力を重ねて家事も作業もこなしているという結論に至りました。みんな同じ時空を生きています。

ちなみにこのあともmoroちゃんの日頃の行いを聞いて、驚きのあまり壁に後頭部を強打しましたからね。現代の聖徳太子、それがmoroちゃん。


そしてそして!
6月に新版『母さんがどんなに僕を嫌いでも』を出したばかりで、8月には新作小説、11月に『母僕』映画公開を控える歌川たいじさん。
この日は(この日も)歌さんに、とってもお世話になりました!

さかのぼること数日前…

IMG_7792

優しすぎませんか!!

『デンデラ』という映画がhuluにもNetflixにもなくて諦めていたところに歌さんから「持ってるから送ろうか?」と連絡が!
たまたまイベントの数日前だったので、当日に手渡しで貸してもらいましたイェーイ☆

新版『母さんがどんなに僕を嫌いでも』に直筆サインもいただいたよ。

FullSizeRender
FullSizeRender

『母僕』は涙なしには読めなくて、少しずつ少しずつ読みました。11月の映画公開が本当に楽しみです。


長くなってしまいましたが…
勉強会イベントはマジであっという間でした!
すべてのブロガーさんと十分に話せなかったのが心残り。次回またお会いしたときはどうぞよろしくお願いします!






にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ



こんにちは、柳本マリエです。先日ライブドアブログ運営元のLINE本社で勉強会イベントがありまして、私も参加させていただきました!本日はそのレポをお届けします☆到着早々にるぅさんとmomoさんがブログを褒めてくれて調子に乗る私。2人とも超ビッグブロガーなのに会うたび
こんにちは、柳本マリエです。

先日ライブドアブログ運営元のLINE本社で勉強会イベントがありまして、私も参加させていただきました!
本日はそのレポをお届けします☆

IMG_7779


到着早々にるぅさんとmomoさんがブログを褒めてくれて調子に乗る私。
2人とも超ビッグブロガーなのに会うたびにマジで気さくに話してくれるから大好きです。

じつはこのブログは先月大きなリューアルを遂げまして、最近は中高生の学生さんからも応援していただけるようになりました。

赤点常習者かつ根性なしの私がどのように英会話を取得したのか脳内の変化を絵日記で描いているので、ご興味があればぜひ!

→「英会話チャレンジ」カテゴリへGO
FullSizeRender


勉強会で私が座っていたテーブルのメンバーは…
けえこさん、きっかさん、くららたん、moroちゃん、みーすけ氏というお馴染みの絵日記メンバー。「軽食は?軽食はいつなの?」という会話が頻発していました。

IMG_7770
我々が探し求めていた「軽食」

奥のテーブルにはこの春にライブドアブログに移転された、仲恵麻さん、龍たまこさん、中島めめさんがいらして、はじめてお会いしました。

明らかに私より多忙な方々なのにとても華やかで、まぶしかったです。


後編につづく▷

【まとめ】


なお、本日7月16日は月曜日のため通常なら「ポーキーチャンネル」をお送りしておりますが、休み明けのこころ荒ぶる朝というのがコンセプトなので、3連休明けの明日の朝に更新いたします。



にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ


こんばんは、柳本マリエです。 ツイッターではつぶやいたのですが…この度、ブログのヘッダーおよび諸々すべて《NEWヤナマリ》へと切り替わりました!かなりナチュラルに切り替わっているかと思います(ありがとうございました!)すでに10日ほど前から先行して「17歳からの
こんばんは、柳本マリエです。 

ツイッターではつぶやいたのですが…
この度、ブログのヘッダーおよび諸々すべて《NEWヤナマリ》へと切り替わりました!

FullSizeRender
FullSizeRender

かなりナチュラルに切り替わっているかと思います(ありがとうございました!)

すでに10日ほど前から先行して「17歳からのイングリッシュ」としてブログの更新をしておりますが、今後もこんな調子で更新してまいりますのでなにとぞ!なにとぞ!!!

ところでこの新タイトル「17歳からのイングリッシュ」ですが、何かいい略し方ないですかね?(語呂よく4文字くらいで)

からグリ?イングリ?インシュ…?
いい感じの案があったら教えてください。


それでは引き続きよろしくお願いいたします!
よい週末を〜!




にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ