17歳からのイングリッシュ

身内のほとんどが外国人という環境にも関わらず、まったくその文化に触れてこなかった純日本人の私が、いかにして英語を学び、どのように影響されたのかを綴る回想記

カテゴリ:17歳からのイングリッシュ > 第1章:ポンコツ期

目標を立てて自分に合った勉強法を見つけたり、結果を出すために努力をすることに意味はあったと思います。 しかし私はいつの間にか、手段が目的化していました。英語が話したくて始めた勉強のはずなのに、いかに効率よくテストで高得点を取るかを考えるようになっていたの
IMG_7373

目標を立てて自分に合った勉強法を見つけたり、結果を出すために努力をすることに意味はあったと思います。 

しかし私はいつの間にか、
手段が目的化していました。

英語が話したくて始めた勉強のはずなのに、いかに効率よくテストで高得点を取るかを考えるようになっていたのです。

大遅刻の入学式から無断欠勤の卒業式まで、とにかく周りに迷惑をかけまくった高校生活。卒業証明書は式のあと友だちが届けてくれました。
FullSizeRender

第1章「ポンコツ期」あとがき

卒業証明書を届けてくれた友だちとは、いまでも定期的に集まっていますが、驚くべきことにいまでもみんなの優しさに甘えまくっています。
私だけリッパな大人になりきれず、非常に情けない。






アメリカ滞在中に英語がまったく伝わらなかった情けなさから、帰国後はとにかく勉強をしました。 まず驚いたのが、授業を真面目に聞いていれば先生の言っていることが理解できるということ(当たり前だ!)私の場合は、細かくノートを取っていると「書く」という作業に少々
IMG_7360

アメリカ滞在中に英語がまったく伝わらなかった情けなさから、帰国後はとにかく勉強をしました。 

まず驚いたのが、授業を真面目に聞いていれば先生の言っていることが理解できるということ(当たり前だ!)

私の場合は、細かくノートを取っていると「書く」という作業に少々気を取られてしまうため…
思い切ってノートを取らずに授業を受けたほうが、内容がバチィーーーンと頭に入ってきました。

ノートにまとめるのは授業のあと。整理しながら一気に書き出します。この作業をすることで、より理解を深めることができました。

こうして赤点や留年の危機からは脱却。留年の心配がないと心に余裕が生まれますね。体育だけは相変わらずの成績でしたけども。こればっかりはどうにも…





最終的にレモネード頼んだ…何度言ってもマジで(マジで)伝わらないッ!!!飲み物のオーダーで、「W」から始まったら「water」だと察してもらえそうじゃないですか?それでも伝わらないほど、ウォーターの発音は難しい。 日本語だと「ウォーター」ですが…ウォーター より
IMG_7334
IMG_7352
最終的にレモネード頼んだ…


何度言ってもマジで(マジで)
伝わらないッ!!!

飲み物のオーダーで、「W」から始まったら「water」だと察してもらえそうじゃないですか?
それでも伝わらないほど、ウォーターの発音は難しい。 

日本語だと「ウォーター」ですが…
ウォーター よりも ウァーター に近く、かつ最後の「R」の舌使いも重要なんですよね。

異国の地で、水ひとつ十分に頼めない
この一件は私にとって大きな事件でした。






(想定内、だけどさ…!)2002年当時、高校生の私はデジカメを持っていませんでした。バイト代は、音楽・映画雑誌と携帯代で吹っ飛ぶためデジカメには手が出せず… 27枚撮りの写ルンですを3個くらい買うのが限界で、現地でもケチりながら撮っていた記憶があります。 まぁ、
IMG_7317

(想定内、だけどさ…!)

2002年当時、高校生の私はデジカメを持っていませんでした。バイト代は、音楽・映画雑誌と携帯代で吹っ飛ぶためデジカメには手が出せず… 

27枚撮りの写ルンですを3個くらい買うのが限界で、現地でもケチりながら撮っていた記憶があります。 
まぁ、それも含めてフィルムカメラの良さですかね!

ところでこの「ゴールドフィールド ゴーストタウン」ですが、めっちゃオススメの観光地(テーマパーク)です。「日光江戸村」のアリゾナバージョンみたいな感じ。

アメリカ滞在中で1番楽しかった場所かもしれません。アリゾナに行く機会があればぜひ!!!





もっと書くべきことがあるだろうに…内容の9割がお笑いでした。 帰国後このスケッチブックを複数の友だちに読んでもらったのですが「マリエってそんなにお笑い好きだったっけ?」という感想しかもらえず。私自身もこんなにお笑い(しかも中川家)への愛が強かったことに驚い
IMG_7296

もっと書くべきことがあるだろうに…
内容の9割がお笑いでした。
 
帰国後このスケッチブックを複数の友だちに読んでもらったのですが「マリエってそんなにお笑い好きだったっけ?」という感想しかもらえず。

私自身もこんなにお笑い(しかも中川家)への愛が強かったことに驚いて、離れたことではじめてわかる愛みたいなものを実感しましたよね。

ちなみに帰国後、お笑いは見てないです。



NEXT▷022:想定内の悲劇

いまでこそネットからいつでも番組を視聴できますが、これは約15年前。高校生の私ですら、よほど調べたいことがない限りネットには接続できなかった時代です(ダイアルアップね!)そんな時代にアリゾナで普通にNHKがテレビで流れていてビックリ!おばさんは朝ドラまでバッチ
IMG_7245

いまでこそネットからいつでも番組を視聴できますが、これは約15年前。
高校生の私ですら、よほど調べたいことがない限りネットには接続できなかった時代です(ダイアルアップね!)

そんな時代にアリゾナで普通にNHKがテレビで流れていてビックリ!おばさんは朝ドラまでバッチリ見てました。
やたらと日本の情報に詳しい理由も納得!

ネットが普及していない分、いまよりだいぶ閉鎖的だったと思うんです。そんな中、異国の地で日本の番組を日常的に見ることができたのは、おばさんにとってだいぶ励みになっていたのではないかと。

どうやらNHKを視聴できる国はたくさんあるみたい。もちろん、契約が必要ですけどね!





これは食品を切るためのチェーンソーらしく、衛生的にも大丈夫とのことですが… 普通に家の中でチェーンソーをぶっ放しているいとこを見たときは焦りました(チェーンソーなんて、主にホラーゲームでしか見たことない)大木を切るようなすごく大きいチェーンソーではないけ
IMG_7163

これは食品を切るためのチェーンソーらしく、衛生的にも大丈夫とのことですが… 
普通に家の中でチェーンソーをぶっ放しているいとこを見たときは焦りました(チェーンソーなんて、主にホラーゲームでしか見たことない)

大木を切るようなすごく大きいチェーンソーではないけど、大人が両手で持つ必要があるくらいの大きさ。

アメリカでは11月にサンクスギビングという感謝祭(祝日)があって、そこでも七面鳥を食べるため、チェーンソーの出番はクリスマスだけではないそうです。





アリゾナに来て迎えるはじめての朝。 階段を踏み外して豪快に転げ落ちました。その姿、さながら堂本光一のように…幸い、絨毯みたいな素材の階段だったので特に痛みもなく無傷!これは渡米中のハプニングBEST3に入るくらいの出来事なのですが、あまりに薄っぺらい内容なので
IMG_7146

アリゾナに来て迎えるはじめての朝。 
階段を踏み外して豪快に転げ落ちました。その姿、さながら堂本光一のように…

幸い、絨毯みたいな素材の階段だったので特に痛みもなく無傷!

これは渡米中のハプニングBEST3に入るくらいの出来事なのですが、あまりに薄っぺらい内容なので当時はお土産話にもできませんでした。

転んだあとって本当に恥ずかしいですよね。