肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

Category【チャレンジ企画】1日100回ブログ更新できるかな?

無事にみんなと合流したあとは
昨日に引き続き、沖縄あるあるなどで
話が盛り上がりました。



宮古島には、
泡盛を一気飲みし続ける「おとうり」
という儀式があって、
倒れる人が出ても飲み続けるそう。

それと、
沖縄の人はお酒を飲むと踊るイメージがありますが
そんなに踊らないとのことです。

今まで私たちが描いていた沖縄像は
幻想だったのでしょうか。


合流場所を間違えるという
致命的なミスにはタクるという大人の対応を。

そのときのタクシーのおっちゃんは、
孫が17人もいるそうで。
お正月(お年玉)が1番怖いそうです。

苺と書いてマインちゃんと読む孫が、
小学生なのに彼氏がいるらしく
複雑な祖父心を話してくれました。



その後、みんなとは無事に合流!

タクシーのおっちゃんとの旅はここまで。

送迎つきで、観光中もずっと待機してくれて
融通の効くサイコーのおっちゃんでした。

私は、宮Pやなっちゃん、
沖縄ブロガーさんたちと合流するために
おもろまち駅でタクシー下車。



下車してすぐにA&Wという
沖縄のハンバーガーショップ発見!(行きたい)

しかし、合流場所を間違える
という痛恨のミスに気がつくのは
「あと10分で着きまーす!」と連絡をした
15分後のことだった。