肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

Category【イベントなど】

DJあおいさんとの対談のため
定刻10分前、LINEオフィスに着く。



このあたりは、
緊張しすぎて正直覚えておりません。

ただひとつ覚えているのは、
正面の受付のお姉さんに名乗っている間に
気がついたら、案内のお姉さんが
すでに私の隣にスタンバってたこと。 

その速さ、
くのいちの如く!

さすがLINEオフィス、色々すごい。
くのいちお姉さんに部屋に通してもらったあとは
やっとホッとひと息〜!!!
なんてできるワケがなく、誰もいない部屋で
ソワソワキョロキョロ。

その間に撮った記念の1枚がコレ。
顔は引きつりキンチョーMAXの頃。



とりあえず、
キンチョーで喉がカラカラだったので
対談が始まる前にのどアメを舐めておこう
と、アメをくちに入れた瞬間に
ドアのノックが鳴る。

ライブドアブログのエライ人の
おな〜り〜!!! 


 
くっ、なんというタイミングなんだ!

この、のどアメもぐもぐ事件で
かなりテンパっていたところに、
間髪空けずまたドアが開き
そこにいたのは、
紛れもなく、
DJあおい様だった。



DJあおい X 柳本マリエ
エピソード3「降臨」

7月6日公開 エピソード6「あおい熱
7月7日公開 エピソード3「降臨
7月8日公開 エピソード4「あおい流テク
7月9日公開 エピソード5「最高瞬間ビックリ率
7月10日公開 エピソード1「神化
7月11日公開 エピソード2「キッカケ

DJあおいさんのブログ
「DJあおいのお手をはいしゃく」は
コチラから


昨日の夢のような時間から
まだ目が覚めない柳本マリエです。
お世話になってます。 

こうなることは予想していたので、
あらかじめ昨日今日と2連休を申請しておりました。

さて、
さっそく対談の様子を描こうと思うのですが
正直なところ、あおいさんを前に
緊張しすぎて内容がぶっ飛んでおります。



ひと晩寝ても私の「あおい熱」は冷めず、
頭を冷やすために某コーヒーショップへ来ました。



3週間くらいスイーツ断ちしてたので
今日くらいドーナツ食べてやります。

さっそくiPadを取り出し
作業に取り掛かるも、ここで再び
「あおい熱」が急上昇。



なぜなら昨日、対談後に
あおいさんからタッチペンを頂いたのだ。

!!家宝!!

頂いたペンで一筆。



おっと、あおいさんへの気持ちが
ダイレクトに出てしまった。

と、こんなことをしているうちに
11曲収録されているAnberlinのアルバムが
9曲目となりました。



まだ白紙!

いやね、相手はDJあおいさんですよ。
こんな光栄なことがありますか?

あまりに夢のような出来事すぎて、
私は今回の対談記事を
スターウォーズのようなエピソード形式で
公開しようと考えた。





DJあおい X 柳本マリエ
エピソード6 「あおい熱」

7月6日公開 エピソード6「あおい熱
7月7日公開 エピソード3「降臨
7月8日公開 エピソード4「あおい流テク
7月9日公開 エピソード5「最高瞬間ビックリ率
7月10日公開 エピソード1「神化
7月11日公開 エピソード2「キッカケ

DJあおいさんのブログ
「DJあおいのお手をはいしゃく」は
コチラから


先ほどライブドアブログの中、
LINE株式会社にて
DJあおいさんと対談させて頂きました!

ちょっとまだ興奮が冷めないのですが、
明日から対談記事をアップして参ります。

  ↑ 対談直前キンチョーMAXの私


あおいさん、
そしてライブドアブログの中のエライ方々、
改めてお礼申し上げます。