肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

Category「ようこそ、ベルサイユへ」






フランスのパリ市内に、 
日本食品店「京子」があります。

日本食はモチロンですが、
日本のちょっとした生活雑貨(醤油さしなど)
まで揃う、かなり優秀なお店です。

このお店にフランス人の友人と訪れた際に、
切り餅を見つけました。

フランス人の友人はモチロン、
餅の存在を知らないので
試してみるように猛プッシュ!
(作り方や注意点はザックリ説明しました)

すると後日、
「あんなに膨らむなんて、
どうして教えてくれなかったんだ!」と
かなり驚いた様子で報告を受けました。

数年後、
その友人と久しぶりに再会したときも
「キミはMOCHI(餅)の件で
ボクを騙したんだ!」と言われるほど
長く根に持たれています!

海苔で巻いてから醤油をつけて食べるよう
アドバイスしていたので、
味はなかなかおいしかったとのこと。

海苔も醤油も餅も(納豆や豆腐なども)、
日本の食品のほとんどが「京子」で手に入るので
フランスで日本食が恋しくなったときはぜひ!



ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)






お世話になっております、 
柳本マリエンヌです(おフランスっぽく)

フランスに行かれた方はみんなこの
ゴミ箱の多さにツッコミを入れるのでは?



場所によっては10mにひとつくらいの間隔で
こんな感じの緑のビニール袋のゴミ箱が
設置されているんですよ。

セーヌ川にかかる橋の上はモチロン、
街中の至るところに。

便利だけども!!!多くない?


ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)






ヌテラ(nutella)をご存知でしょうか?

ヘーゼルナッツペーストを
チョコ風味に加工したクリームで、
パンなどに塗って食べます。

日本でもスーパーや輸入雑貨店などで
簡単に購入することができますが、
もともとはイタリア発祥のモノとのこと。

このヌテラは世界的に愛されていて、
中でもフランスでの人気は群を抜いています。
(私の周りだけかな?)

スーパーへ行くと必ずヌテラの話になるし、
だいたい誰かがインスタでヌテラ(朝食)を
アップしているほど。


例のローラのインスタより

どんだけ!!!

ちなみに昨年の私の誕生日には、
フランス人の友人からヌテラをいただきました。



ちょうどポーキーがチェックしてるのが
ヌテラが入ってる袋です。

どんだけ!!!



↑ 本日のおポキ丸(手!)

さてさて私は今日がんばれば明日お休みです!
明日はめっちゃ楽しみなことがあるよムフフ。







こんにちは、柳本マリエです。
本日はいつものイギリスネタではなく、
フランスネタとなります。

個人的には元々フランスが大好きで
渡仏などしていました。 

そこでお世話になっていた友人たちの
大多数が同じ名前なんです。
しかもニックネームもみんな同じ。



ほぼ毎日この3ローラと行動を共にしていました。

3人そろっていればまだいいのですが
携帯のメッセージなどで
ローラ以外の人とローラのことを話すときは
本当に苦労しました。





「どのローラか」を
特定しなければならないので、
「髪の長いローラ」
「リール(地名)のローラ」
「動物好きのローラ」
という具合に説明しながら区別。

ちなみに、1コマ目のローラの夫は
ベンという名前のカメラマンなのですが、
私をフランスに招待してくれた友人の名前もベン。

そのベンの専属カメラマン(ローラ夫とは別)
の名前もまた、ベン。

そのほかにもうひとりベンがいます。


↑ 撮影中のベン(ローラの夫のほう)

ベンいわく、
フランスは同じ名前は多いけど
苗字が同じことはほとんどない、とのこと。

紛らわしいよ!