肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

Category【4コマ】「肩乗りネコと三十路の勇者」


おはようございます、柳本マリエです。

私は営業職が長く、
法人に対して飛び込み営業もしていたのですが
現地に行ったら会社がなかった
というパターンはよくありました。

もちろん事前に調べてから行くのですが、
それでも年に数回はこういうことがありましたね。
遠方だった場合、ダメージが大きいです。


→→→←←←




おはようございます、柳本マリエです。

前回までのあらすじ】 
高校卒業後、就職した会社で
ヤバい部署に配属された若き日の勇者。

私の配属先は、エンタメ部署で
主に映画のPRをしていました。
取引先は映画配給会社やら出版社やら
テレビ局など、そういった業界です。

そんな業界で色々とやらかしましたが、
それは追い追い記事にするとして。

1番ヤバいのは社内!
女社長を筆頭に社員は全員女性という
大奥みたいな会社でした。
(のちに転職するのですが、転職先もまた大奥だった)

上長が「私のボールペン知ってる?」
などと口にした途端、そこは戦場と化し
軍隊部署は全員仕事を止めて立ち上がり
床を這いつくばって探します。

いや、いやいや…

自分で探せや!
(心の叫び)

【次回予告】テレビ局でやらかす


→→→←←←



おはようございます、柳本マリエです。

新年度が始まり、
昨日から新社会人となった方もいるかと思います。
そこで、今週は!!!

新社会人WEEK
私が会社で経験したアレコレを、
新社会人時代ネタ多めにお届けいたします。

高校卒業後に就職した会社は
キャラの濃い先輩たちに囲まれて、
目まぐるしく過ぎる毎日。

配属となったエンタメ部署が、
《軍隊部署》と呼ばれていることに気づくまで
そう時間はかかりませんでした。

【次回予告】軍隊部署のお仕事


→→→←←←



おはようございます、柳本マリエです。

ポーキーと暮らすようになってから
早々に驚いたことといえば、
ネコ友さんとのお互いの呼び方。

モチロン普通に
(自分の)名前で呼び合うこともあるのですが、
「◯◯ちゃんママ」という具合に
ネコの名前+ママで呼ぶことも多いです。
(私もポーキーちゃんママと呼ばれます)

この話を先日、
かたくりこさんとtohuさんに話したところ
「多頭飼いの場合は?」
という質問をいただきました。

確かに、
どうするんですかね?


昨日「三十路のエモあがき」更新しております。

こっちもよろしくお願いしまーす!

→→→←←←