肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

Category「肩乗りネコと三十路の勇者」

こんばんみ!柳本マリエです!

以前ツイッターで《今あるネタ(勇者の日常・ポーキー・イギリス人元カレ)以外に興味があるネタ》のアンケートを募らせていただいたことろ【恋愛もの】に1番多く票をいただいたので、次回より5話限定で恋愛ネタをぶっ込もうと思います。



タイトルの通りなんですが、じつは昔、ペルー人と付き合ってたことがあるんですよ。
これ言うとほぼ100%の確率で「イギリス人といいペルー人といい外国人好きだね〜!」と言われますが国籍で恋人を決めているワケではないです。ロン毛かどうか、です。

ペルー人というとあまりピンとこないかと思いますが、著名人でいうとタレントのアレクサンダーがペルー人だったような?

このペルー人の元カレのことはあまり口外していなかったのですが、思い返してみるとブログネタには最適な気がするので、5話限定で印象深かったエピソードを描いてみようと思います。

次回よりどうぞよろしくお願いします。



おはおっは〜!
今月は誕生月ということもあり、友だちやブロガーさんからプレゼントをたくさんいただきました!わっしょい!

個性溢るるプレゼントばかりなので、共有させてください。

まずはコチラ!後頭部をつまむと顔が変わるお猿の人形。誕生日当日に行く予定だった那須モンキーパークが急きょ変更になったため、代わりにお猿の人形をもらいました!





ほらっ、ねぇほらっ…ねぇポーキー
無視しないで!!

お次はオシャレなスリッパをもらったので、さっそく写真にパシャリ…あぁっ、ポーキーが入りこんでしまった!けどなんかいい感じに撮れたからインスタにアップだ!
やナマリInstagram→marie13th

        

そしてそして、先日のたむちゃん献本会ではmoroちゃんくららたんからも誕生日プレゼントをいただきました。

まずは「moroの家族と、ハンドメイドと。」のmoroちゃん!



見てよ、この美味しそうなパン!さっそくいただきま〜す!




って、これスポンジ!!
なんという甘い罠(パンだけに…!)

そしてもうひとつがコチラ!




ポーキーがいると倒されるからマグカップで飲み物を飲むことができない、ということを以前ブログで書いたことがあったのですが…なんとそれを考慮してこのフタ付きボトルを選んでくれたとのこと!
カラーも私好みのホワイト!くぅぅ、至れり尽くせりだぜ!moroちゃんありがとう!

くららんち。」くららたんからは、ギャラクシーなロリポップをもらったよ!前にツイッターか何かで見たことあって可愛いと思ってたやつだったからビックリ!



実物も想像通り可愛かったです。どのデザインもギャラクシー!お味も「外国っぽい」感じで裏切りません。くららたんありがとううう!


たむちゃんの献本会では「♂♂ゲイです、ほぼ夫婦です」の歌さんが全員に手作りケーキを持ってきてくれたのですが、これがもう本当に(本当に!)おいしくて!


本当は3切れあったけど写真撮る前にソッコーで食べてしまいました。歌さんご馳走さまです!

さらにさらに「うちのダンナがかわいすぎるっ!」たむちゃんも全員にお土産を持ってきてくれてて、私はチーズのクッキーをいただきました。



ポーキーから守るのに必死。これはニンゲン用だからあなたは食べれません!

と、こんな具合に最近はいただき物で食いつないでますねウフフ。しかし誕生月ももう残りわずか!9月後半は試写ラッシュとイベントが残ってるので、それを楽しみに頑張ります!

ちなみに先日『アナベル 死霊人形の誕生』試写に伺ったところ、見終わったらアナベル人形が置いてあって興奮しました。



映画もめっちゃ怖かったです(大満足)

9月ラストスパート、みんなで頑張りましょ〜!景気付けに(?)勇者の過去記事↓も覗いていってね!



普段は撫でられるの好きじゃんかー!
2年も一緒に暮らしているのに、いまだに猫の気持ちがわかりません。

顔パンはまだいいのですが、爪で鼻の穴をグリグリしてくるのは本当にやめていただきたいッ☆



↑ 最新のポーキー
食べたり寝たり遊んだりしています。




しかも足クロスしてやがるッ!!!

今に始まったことではないですが、とにかくひとり言が多いポーキー。基本ずっとニャゴニャゴ言ってます。
風呂のときは、やたらさみしそうに鳴くので急いで出てみると、だいたい窓の外を見ていたりハンモックでくつろいでます。

こっち見ろや〜!


→→→←←←

映画コラム「FILMAGANEW!

叙情系絵日記ブログ「三十路のエモあがき
ヤナマリ「Instagram」 marie13th

こんにちは!
柳本マリエ(@MarieYanamoto)です。


思い返せば10〜20代の頃の振り幅がスゴい。

 

1995年 小学生
垂らすベルトが爆発的に流行る。当時はまだ男子よりも身長が高く(色んな意味で)パワーも持ち合わせていたため、自分は最強だと思っていた。
【好きな服】タウン & カントリー

2002年 高校生
ダウンタウンの浜ちゃんとしか思えないスタイル。古着で買った謎のチンピラシャツにダボっとしたジーンズを腰パンして遠足(ディズニーランド)に行った記憶が残っている。
【好きな服】原宿の古着屋で売ってるシャツ

2005年 20代前半
ポップパンク → エモ → スクリーモ → メタル、と順調にステップアップ。最終的にフレンチロックにどっぷりハマり渡仏。ロックスターは痩せていなければならないという信念のもと、ジムに通い体型維持。
【好きな服】ZARA, moussy



2012年 20代半ば
今までの反動でいきなり女子っぽい服に目覚める。コスメなどにもこだわり、オーガニックで統一。平子理沙のブログを読み漁る。
【好きな服】jouetie



2016年〜現在
とくにこだわりなく、なんでも着る。
(意味:太ったため入る服が限られるようになり、こだわりを持てなくなった)



そこで考えたのですが、まず前回の事件の反省点は下記かと思います。
  • ネットで試着せずにかってしまった
  • 服に伸縮性がなかった
  • チャックもついていた
そこで、過去のファッション遍歴(傾向や好み)から2017年秋に着るべき服を考えてみました。それがコチラ!

 
(若干の岡崎体育感)

一般的によく「首(手首・足首)を出したほうが華奢に見える」と言いますが、それについて物申したい。今の身長で体重が30キロ台だった頃も手首足首は太さが強調され、私にはマジで(マジで!)逆効果でした。
標準体重の頃でもレディースの腕時計が入らないことが多々あるし、足首ストラップでとめるタイプのパンプスが入ったことなんて人生で1回も(1回も!)ないよ!

(だから私は隠す…隠すの…!!!)

ということで今から買い物に行ってきます!なんだかんだ今月も来月も毎週のようにイベントがあって、楽しみという気持ちと痩せて見られたいという気持ちでいっぱいです。


→→→←←←

映画コラム「FILMAGANEW!

叙情系絵日記ブログ「三十路のエモあがき
ヤナマリ「Instagram」 marie13th