肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

Category【LIVE】「ポーキーチャンネル」

こんにちは、柳本マリエです。 

本日2回目の投稿ですよ!
1回目は初めてのプロレス観戦について綴ってます。

さて、1回目の投稿のときにアップした
山本かなさんからの連載祝い。



ポーキーへの首輪でした!
デザインもカラーも私のツボをおさえていて
さすがです。

じつは今まで、首輪やかぶりモノなど
1回も試したことがなかったポーキー。

1歳10ヶ月目にして初めての首輪をつけてみました!





ポーキーがちょっと小さいからか、
首輪がくるくる回ってしまって
それを追いかけるようにポーキーもくるくる。




カメラ目線はもらえませんでした。
(このショットが唯一ブレずに撮れた)

かなさん、
首輪もコーヒーもありがとう!大切にします!
(コーヒーはさっそく今朝飲んだよ)




ところでポーキーは、
トイレのドアを開けてウォシュレットの配線を噛む
というイタズラを頻繁に試みるのですが、
最近はドアストッパーの外し方を覚えてしまい
いとも簡単にトイレのドアを開けます。

3分に1回くらい開けるのため、
私が都度トイレに行って追い出す
という作業を繰り返していると
イラスト作業が全くはかどらず!!!

最近はもう、
トイレのドア前で描くことにしました。



このようにスツールを持ってきて、
ここであぐらをかいて描きます。



しかし、私がトイレのドア前に陣取ると
ソッコーでベッドでくつろぎ始めるんですよ!



んもー!わざとでしょ!


どういうワケだか、
たまに到来する「オニオンリング食べたい病」



食べたいな食べたいな、と思っていたら
脳裏に直接、声が聞こえてきたんですよね。


ということで来ちゃいました!



モスバーガーのオニオンフライ!
秒で完食ですよ。

オニオンリングを
すぐに食べれる場所として思いつくのは
・モスバーガー
・バーガーキング
くらいでしょうか?

最近食べた中でヒットだったのは、
ワイヤードカフェのオニオンリング!
タマネギが肉厚で味付けもよかったです。

しかし私のマイベストオニオンリングは
LAのiHOPというパンケーキ屋さんで食べた
オニオンリング!
このお店はどのメニューも激うまで
日本に上陸したら流行る気がするのですが…

iHOP関係者の皆さま、
どうぞよろしくお願いします。

それでは私は今から、
初めての◯子◯ロ◯◯を観に行ってきます!
めっちゃ楽しみでアゲアゲです。

本日は朝にも1本4コマを更新しているので
そっちも見てね!(すでに見てても見てね)



こんにちは、柳本マリエです! 

ひままさんこと宮地ひまさんの
書籍「ドヤ顔 柴犬どんぐり」が発売されました!



もちろん発売日にゲット!
全160ページフルカラー、
描き下ろし50ページ以上とのことで
わくわくしながら読みました。

ウチにもヤンチャな暴れん坊(猫)がいるので
共感するところがいっぱいありましたよ。

布団に対して横に寝るから
飼い主は胎児のポーズで寝るハメになることや、
病院でのネコかぶりなど、
なんだかポーキーを見ているよう。

中でも、ひままさんのお母さんが
どんちゃんの可愛さに歯ぎしりをして
前歯を折ってしまうエピソードが
1番共感してしまいました!

そして、やはり
先住犬ぺっちゃんへの介護の描写は
涙なしには読めませんでした。
(じつはすでにプロローグで泣いた)

笑いあり涙もありで、
動物と暮らしている方はもちろんですが、
動物と暮らしたことのない方でも
「犬ってこんなことするんだ…!(驚)」
と、1冊丸々たのしめる内容かと思います。



こうして撮影をしていると必ず背後から…



そらきた!!!



「私を撮りなさい」と言わんばかりに、
書籍の前に立つポーキー!(こらこら)



あれ?なんか、ドヤってる?

このブログを書いてる最中も、
ポーキーのイタズラが絶えなくて
何度も何度も追いかけっこをするハメに。



ちょっと目を離すと
iPad Proをものすごい勢いで床に落したり、
私の後頭部を目掛けてキックしてきたり、
とにかくホントに狙われてるんです私!

どんちゃんのエピソードを見ていると
そんな自分と重なる部分が多く、
(勝手に)親近感が湧いてしまいます。

書籍についてはひままさんのブログ
にサンプル画像付きで詳しく載っていますよ!

ひままさん、
改めて書籍化おめでとうございます!
(今度どんちゃんのお散歩お供させてね〜!)


まだ会社に勤めていた頃、 
明らかに帰りが遅くなるときなどは
自動給餌器を利用して
ポーキーにゴハンを食べてもらっていました。



時間になると設定した量が
自動的に出てくる仕組みになっています。

購入してから1年半ほど経ちますが
毎日使うワケではないので
たまに出すと興味津々のポーキー。







右手がダメなら左手を、
と交互にとにかく手をつっこむ。

こうすると、ごく稀に
1粒落ちてくることがあるのです。





車の整備員さんですか?
ってくらいのポジショニングです。





体勢を立て直してもう1回。




ポーキーを見ていたら
子供の頃、ガチャガチャに
手をつっこんでた記憶が蘇りました。




こんばんは、チョコミンターマリエです!



「チョミる」という決めゼリフとともに
目新しいチョコミントを
手当たり次第食べ尽くすこのコーナー。

過去に何度も 
チョコミントレポートをしておりますが
どういうワケか過去記事を見つけられません!
まぁ、なのでフレッシュな気持ちで
ご覧いただければ幸いです。

本日チョミったのはコチラ!



皆さんもね、コロンは
1度は食べたことあるのではないでしょうか?

このコロンになんとチョコミント味が!
それはもうチョミらないワケがない。



内部はこんな!
爽やかなミントカラーです。

封を切った途端にミントの香りが広がりました。



では実際に食べてみましょう。



ぬぬぬ!これは!
なるほどね、ハイハイハイ!



よかったところ:ミントの風味
封を切った時点で広がるミントの香りと
実際に食べて鼻に抜ける感じは完璧!

惜しかったところ:チョコのコク
ミントが強すぎるがゆえに、
チョコの存在感が薄め(甘さもほしい)


とはいえこのチョコミントコロン、
3分くらいで完食しました。おいしいです。

チョコミント記事では必ず最後に
お決まりの締めの言葉があったのですが
過去記事を見つけられないので
ちょっと今日はササーッとフェードアウトします。

締めの言葉覚えてるよって方がいたら、
ツイッターでリプください!
それでは!


サブブログ「三十路のエモあがき
Emosode.4 限定3名の倍率」本日更新済み!




【21:35追記】
この記事をアップした数分後にitchaman
締めの言葉をツイッターで教えてくれました。
自分で書いておきながら、ワケわかんなくて爆笑 !