肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

Category【LIVE】「ポーキーチャンネル」



朝ってだいたいどんなときも眠い。 
さて、今日も1日がんばりましょう…!



ポーキー「押すなよ?絶対に押すなよ?」
勇者「(コクリ…)」


LINEスタンプキャンペーンは→コチラ

ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)



去年の末に、友人から
クレイジーマウス(ワイルドマウス)という
電池式の振動で動くオモチャをいただきました。

猫界では知ってる人も多いかもしれませんが、
このオモチャの最大の特徴は
トリッキーなビジュアルと、動きのキモさです!

実際にポーキーに遊んでもらった動画を
ツイッターにて公開ちう!


思いのほか戸惑いが強かったようで、
軽くチョイチョイしてからは
遠くから見つめているだけでした。

なので、遊んでもらうのは諦め
とりあえずブログ用に写真を撮ろうと、
スイッチをオフにしたところ…





動いていないのをいいことに、
すごい勢いで触ってくる。




そして、完全に動かないと確信したポーキーは
ここぞとばかりに反撃に出る。







おかしくね?見えなくね?

以上、相手が動いていないと急に強気になる
ポーキーでした。


っていうポキ記事を書いていたら、
友だちの山本かなさんがタイムリーに
ポーキーを描いてくれたよ!
 
 

LINEスタンプキャンペーンは→コチラ

ご用命は下記までお願いします!
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)

昨日、夜中にチョコパイでも食べてやろうと
つぶやいたところ、
友だちのEMILYからこんなリプライが。

  

おいしそうな組み合わせだったので、
さっそく先ほど試してみました!



《用意するモノ》
・チョコパイ(何個でも)
・プレーンヨーグルト(何個でも)



予想通り、見た目はパーフェクト!
さて肝心のお味は?



ブログ用の写真でなければ、
手で持って直にヨーグルトにチョンチョンしますが
ここはお上品にフォークでね。




ウザめのピントずらし!
早く食べろよって話ですよ。

いざ実食!!!



ひとくち食べたところで豪快に手を滑らせる。
よりによって大事なヨーグルト部分に、だ。

しかし味はうまい(ような気がする!)

ひとくち目は
味を理解するのに少々時間を要しましたが、
おいしい(気がする)。

よく「あと味サッパリ」という表現がありますが
これは先にヨーグルトの酸味が広がるため、
さき味サッパリ!です。

そしてあとからチョコレートの甘みがジワる。
これはなかなかおいしい(気がする)ぞ!
興味がある方も、そしてない方もぜひお試しあれ。

教えてくれたEMILYは、
イタリアのミラノ在住なので
やはり食に関してセンスがいいですね。

EMILYのブログ
本場イタリア料理のレシピから
イタリアの日常・非日常まで、
毎度濃ゆい内容になってます!!!

写真が毎回キレイなので、
イタリアの風景を見てるだけでも癒されますよ。


LINEスタンプキャンペーンは→コチラ 


ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)



こんにちは、柳本マリエです!
iPad ProとApple Pencilを使用して、
色塗りやらコマ割りやら試してみました。

もう、とにかく描きやすくて感動!

同じペンを使いながらも、
筆圧で色を変えられるので
紙に色鉛筆で塗っているような感覚でした。

これを機に、線の色を茶色に変えて
茶色と水色を基調とした色みにしていこうかと。


そういえば、
初期のヘッダーやブログデザインは
茶色と水色が基調でした。
この組み合わせが好きみたいです。


さて、今日はこれから
大好きすぎるメンバーとガチ集結してきます!
もう、マイスイートホームです。
居心地が良すぎて、家族みたい!!!

iPad Pro持って出かけるので、
もしかしたら途中でイラスト的なモノを
アップできるかもしれません。

では、行ってきます!ルンルンルン!


LINEスタンプキャンペーンは→コチラ 

ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)

おはようございます、柳本マリエです。

昨日はiPad ProとApple Pencilを手に入れ、
開封の儀を行いました。
そのときの様子はコチラ「iPad Pro 開封の儀

開封後、セットアップを行い
いざApple Pencilでイラストを描こうと
ペンを画面にタッチ!


しかしペンにも初期設定が必要でした。
ただタッチしただけでは動きません。

まずはペンを充電させます。


なんと、このように上部のキャップが
取れる仕様になっていました。

すると中に、本体へドッキングさせる部分が。


iPadのおしりにペンを挿す的なビジュアルです。

本体に15秒挿すだけで、
30分使用可能になるとのこと!すごい!

そしてそのまま、設定→Bluetoothで
ペンを認証させればOK!
初期設定はとても簡単でした。





この記事に貼り付けてあるイラストはすべて、
設定後にApple Pencilを使い、
iPad Proで描いたものです。

ちょっとまだアプリのほうに、
勇者色の登録をしていないので単色となりましたが
今までの500倍くらい描きやすかったです。

iPadが大きいので、
ペンを持っている手の小指周辺が画面に触れますが
しっかりとペン優先で反応し、
作業に支障が出ることはありませんでした。

今まで下書きは紙に描いて、
それを写真で撮影したものを読み込み
ペン入れをしていたのですが
今度からはその作業も不要となるため
めちゃくちゃ速く描けそうです。

あいにく本日も終日屋外なので、
色をつけたりのイラストはまた今夜あたりに
描いてみようと思っております。

取り急ぎ、ご報告まで。


LINEスタンプキャンペーンは→コチラ

ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)