先日職場で、
世代が近い男性社員から教えてもらったのですが
今どきの高校生は「マジ」ではなく、
「ガチ」を率先して使うとのこと。
(本当か否か、わからないですが)

「マジ」という言葉はもともと、
江戸時代からあるそうで(ヤナマリ調べ)

それが90年代に若者の間で流行り、
広末涼子も「majiでkoiする5秒前」と歌っていたし
反町隆史は「poison」と歌っていた。

そんな時代から早数十年、
時代はマジからガチに変わろうとしている。



「ガチ」も使わなくはないですが、
私は、ガチ:マジ = 1:9 くらいの割合です。
とっさに使うのは「マジ」のほうですね。

いつか現役の高校生と話す機会があったら
真相を聞いてみます。