パソコンで作業しているとき、 
テンキーの数字が急に打てなくなること
ありませんか?

私は仕事中によくやってしまいます。



原因はこのNum Lockで、
これをオフにしてしまうため。
もう1回押すとオンになるので、
また数字が打てるようになります。

しかし、だ。
この煩わしいNum Lock、一体なぜあるのか。



そこで、今回はNum Lockについて
ザックリ調べてみました。



通常はおそらくオンになってるかと思います。
これがオフになると、数字が打てなくなり
その代わり、別の機能が使えるようになります。
(いつも知らない間に押されて急に数字が打てなくなって焦る)

まずはコレ!



よく見ると数字のところに矢印マークが。
8(↑)を押すと上に、6(→)を押すと右に
という具合に対象の数字を押すと
その方向に動いてくれます。

お次はコチラ!



コレも、書類など作成しているときは
ちょこちょこ使うボタンなので
テンキーで操作できると便利なのかな。

このあたりまでは無知な私でも
フンフンなるほど!と理解できるのですが
ひとつ難しい機能が。

それがコレ!



Ctrl+cでコピー、Ctrl+vでペースト
に慣れているので
上記組み合わせはなかなかハードルが高い。



ところでワタクシ、
本日より2連休を頂いております!

本日は絵の修行へ、明日はオフ会へ
ドキワクな2日間となることでしょう。