本日2回目の更新となります。
1回目の更新(対談記事)は→コチラ

じつは本日、同じライブドアブログの
ゆえじさんのお茶会にお邪魔しました。



まず、ゆえじさんに淹れて頂いたのは
白茶(はくちゃ)と呼ばれるお茶。
発酵は弱めとのこと。 


↑ このように、発酵の度合いによって
異なるお茶になるそうです。



ゆえじさんに、
発酵度の違う6種類の茶葉の中から
気になるモノはあるか聞かれたので
私は迷わず白茶を選びました。

なぜなら!
茶葉に毛が生えてたから!



わかります?うぶ毛みたいの!
これはもう気になっちゃいますよね。

ゆえじさんはとてもお綺麗な方で、
スラッと華奢な腕で華麗に茶器を動かして
あれよあれよと淹れてくださいました。



お味は、すっきり甘くて飲みやすい!
なにこれ!おいしい!すごい!
本当においしかったです。

お茶会の席には、
ゆえじさんのブロ友さんもいらして
3人で女子会スタート!

中国在住のゆえじさんの話がとにかくすごくて
めちゃめちゃ盛り上がりました。

中国では、
安い豚肉を牛肉に変える謎技術があるらしい。



そのほか、人間関係の築き方や
クリスマス・旧正月の過ごし方など
独特の文化のある中国エピソードは
とーーーっても面白かったです!



ゆえじさんとは
また4日後お会いする約束をして(もはやマブダチの域)
お別れしました。

本格的な中国茶を頂いたのは初めてでしたが
茶器などは見た目もかわいく、
また、作法も華麗なので
見ているだけでも楽しめます。
(そしてもちろん、おいしい!)

ゆえじさんのブログ
「世間は狭い」は→コチラから