ここまでのあらすじ:
肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が
社会という名のダンジョンに挑む物語。

ここでは
本編「肩乗りネコと三十路の勇者」の作者
柳本マリエが冒険をひと休みして
ラジオ番組「セーブポイントはとつぜんに」
をお送りします。

プロデューサーが思わずCM指示!
前回のオンエアは→コチラ

{29E853E7-1E58-4C87-94BE-6788DAA76C6C:01}

{0537E552-E32A-4C2D-A8AE-4533B03D74E1:01}

{F9DC2E24-F440-42B2-8EAA-C58D16269BD2:01}

{4B3AFCF7-7B6C-4235-AE9D-AE119B62FEBF:01}
※CM上の演出です
「セブとつ」と扶桑社は直接の関係はございません


昨日、仕事を終えて帰宅すると
1冊の雑誌がポストに。

2月25日は、
私の部屋とポーキーを載せて頂いだ雑誌
「RoomClip Style vol.4」(扶桑社)の
発売日でした!

ミニマリストの特集ページに
チラッと掲載させて頂いております。
念のためもう1度言っておきますが、
チラッとですよ。

校正時に原稿は見ているので
レイアウトは把握してましたが、
実際の完成品の中の1ページとして見ると
すごくうれっぴー!

{251DA3D7-9DBD-472C-97B6-2AA6214DEED6:01}

もし書店で見かけたら
チラッっと載ってるポーキーを
ぜひぜひ見つけてくださいね。

にほんブログ村 猫ブログへ