前回までのあらすじ:
フランスに着いて約24時間後 
パリでの公演を終え、
終電に駆け込み帰路につく私。
尻を挟まれた前回の放送は→コチラ

{64A14A10-4126-4477-9071-0BEC0815DC83}

{522016B8-3C43-4E35-9216-C416446C49F8}

翌日、待ち合わせをした
Nord駅には時間通り10時に着いた。
ここでサブリナ(と他3名)と合流し、
郊外へ向かうという流れだ。

が、
待てど暮らせどサブちゃんの姿はない。

ここで私は、自分のケータイが
不具合を起こしていることに気がつく。
これではサブちゃんと連絡が取れない。
※2008年当時まだガラケー

そして、バンドメンバーらは
朝早くに車ですでにパリを発っていて
今からでは間に合わない。
このままサブちゃんと合流できなければ
自力で行くことになる。

って どこに?

(パンパカパーン)ヤナマリの!
【ひとりで海外に行くときの下調べ状況】
アクセス:現地行けばわかるだろう
地理:現地で感覚つかめるだろう
言語:英語でなんとかしよう

そう、面倒くさがり屋の私は
事前に現地の下調べなどしない。

ただ、パリのメトロの乗り方については
パリに住んでいた経験のある友人の
りえさんが丁寧にレクチャーしてくれて
日本にいるときにマスターしていた。
りえさんがいなかったら、
メトロすら乗れなかったと本気で思う。
現在アメリカ在住のりえさんのブログは→コチラ

この日もサブちゃんに頼るつもりでいたので
郊外がどこなのか、どうやって行くのか
私は下調べなど一切していなかった。

手がかりは前日の夜にブノワが
念のためにと書いてくれたこのメモ。

{4D95530E-1944-4C4F-8207-952A25A3D749}

{866AE536-FB61-463E-B283-0DD38155605E}

Oh my goodness...
超アバウト!

このときブノワは確かに言った
「電車で北に1時間くらいだから」と。

だだブノワの言うこの “電車” に
日本でいう新幹線的な
超特急電車が含まれていたとは
このときモチロン知るよしはない。


前回記事:フランス編1は→コチラ

つづく