こんばんは。台風が上陸した怒涛の連休が終わって、もはや今日が何曜日なのかよくわからないです。

そんな中、紹介する映画は『下衆の愛』

ニートの映画監督が再び情熱を取り戻す青春映画。
とにかくゲスクズっぷりがやばいです。しかしながら愛され系クズなので、不快感はありません。

記事の最後にも書きましたが、とある疑惑もあるので視聴する人は確かめてみてください(私は見えた気がします)。

随時更新している下記人気記事もぜひ。