イギリスで過ごした大晦日
彼氏の親友カップルから、とある提案がありました。 

IMG_1566
FullSizeRender


正月ボケは私だけ。

イギリスでは1月2日から通常運転!
私の中でイギリス人は働いているイメージがあんまりなかったので(失礼)、休暇からの切り替えの早さに少し驚きました。

そしてなにより、次の日から仕事(しかもクリスマス休暇明け)という超ウルトラスーパーダルい状況の中、私と彼氏を自宅に招待して泊めてくれた親友カップルに大感謝。

ちなみに彼らは同棲中で、オックスフォードの閑静な住宅街に立派な家(一軒家)を共同購入しています。当時はまだ結婚の予定もなく彼氏彼女の恋人同士という関係でしたが、先に家は買っていました。

イギリスでは中古でも家の価値が上がっていくため若い同棲カップルでも家を買います。

詳しくは先日のコチラの記事にて↓
FullSizeRender

この記事を更新したあとに教えてもらったのですが、イギリスで家を買ったら3年で3倍の価値になった人もいるそうです。

そりゃあ若いうちから家を購入するワケだ!
ちなみにイギリスはDIYなども盛んで、DIYのセンスがいいと、より高い価値がつくこともあるとのこと。

オックスフォードの親友カップルの家もめちゃめちゃ素敵だったので、高く売れるぞ〜〜〜!(なんか私が言うとゲスく聞こえますね)