こんにちは、柳本マリエです。

現在当ブログ「肩乗りネコと三十路の勇者」は新ブログ(タイトル)へ変更準備中なので(変更後もブログURLは変わりません)それまでの間、私の趣味の話をさせてください。

IMG_6597
映画知識が極端に乏しい映画ライターとして定評のある私ですが、映画やドラマは本当に大好きなんですよ!

そこで本日は、私流「huluとNetflixの使い分け」について(延々と)綴らせていただきます。

まず結論から言って…
どっちも手放せない

「結局のところhuluとNetflixってどっちがいいの?」と聞かれることが多々あるのですが、それは「仕事と私どっちが大切なの?」という質問と同じ。どっちも必要。

私の場合は、用途が完全に異なるのです!
それぞれ解説していきますね。

まずは…
hulu(月額933円:税別)の用途
邦画ドラマ視聴用

私は、映画もドラマもとにかく邦画が大好きです。邦画の中でもミステリー(ミステリーの中でも“イヤミス”と呼ばれる、嫌なあと味で終わるミステリー)が好きなんですが、huluはイヤミスドラマに長けています。

その理由として「連続ドラマW」の種類が豊富なこと。「連続ドラマW」はWOWOWのオリジナルドラマで、基本的に1〜5話程度で完結します。検索画面で「ドラマW」と入れると一覧でたくさん出てきますよ)

これが、
イヤミスファンには
たまらない!

私の中で「連続ドラマW」が見れるだけでもう月額の元は取っているのですが、huluはそのほかにも松本清張、宮部みゆき、東野圭吾原作ドラマも多い印象です。


下記huluで見たオススメ邦画ドラマ
(現在一部配信終了しているものもあります)

『贖罪』キョンキョン最高!!!
『鍵のない夢を見る』とにかくヤバい(特に3話)
『天の方舟』胸キュン…
『フジコ』血、血、血、そして血!
『スナーク狩り』チビノリダー(伊藤淳史)が泣かせにくる
『レベル7』起きたら神シチュエーション
『理由』宮部みゆきすげぇ
『ヒトリシズカ』イヤミスの王道
『硝子の葦』相武紗季のことが好きになった
『石の繭』上司に恵まれている
『造花の蜜』檀れいの美しさ!!!
『結婚詐欺師』ウッチャン………
『地方紙を買う女』広末パイセン最高っス


ほんの一部ですが、こんな感じかな。
女優さんは戸田菜穂さん広末涼子さん黒沢あすかさんが特に好きで、それだけで眼福です。


つづいて…
Netflix(月額650円:税別)の用途
ダウンロード視聴用

huluとの大きな違いは、ダウンロードが可能なところ。作品によってダウンロードできないものもあるのですが、私が好きな作品はだいたいダウンロード可能でした。

これが、
在宅ワークの救世主!

作業BGMに最適です。ダウンロードしているので通信量の心配なくガンガン再生して大丈夫!

私はもっぱら、石原まこちん原作の『THE 3名様』実写版を延々と再生しています(セリフを完コピするレベルに到達しました)

また、以前も記事に書いたのですがNetflixは邦画や吹き替え(日本語音声)に日本語の字幕をつけることができます。日本語字幕があると格段に聞き取りやすい。
なので、huluとNetflixどちらでも視聴可能な作品はNetflixで見ています。


【結果】
どっちも手放せない

昔からレンタルビデオ(DVD)にはかなりの金額を費やしてきたので、動画配信サービスは私にとって大革命でした。
月額1,500円ちょいでこんなに豊かな毎日を送れるなんて本当にありがたいことです。

Netflix歴はまだ3ヶ月弱と浅いのですが、最近やっとhuluとNetflixの使い分けがハッキリしてきたため、この想いを綴らせていただきました。

本当にどっちも必要!!!
ありがとうhulu、ありがとうNetflix…



ランキング参加中