コンプレックスは人それぞれあるかと思いますが、私はおデコの狭さがコンプレックスのひとつです。

同じ悩みを抱えている人は多く、先日のワニシちゃんの記事を頷きながら読みました。

ダレノガレ明美さんも1年がかりでおデコを広くする脱毛をしたそうです。



おデコが狭いことによる悩みはというと、まずバランスがよろしくない。(ダレノガレさんみたいに美人な人はデコが狭かろうと広かろうと美人ですがね!)



理想としては、生え際のおデコの丸みがほしいんですよ。(わかってもらえます?)

この丸みがあると、例えばセンター分けにしたときのバランスがとてもいいんですよね。※一般的に、おデコが狭いとセンター分けはあまり似合わないと言われています。

しかし、だからこそ我々デコ狭はセンター分けへの憧れもあるのです!(あるよね?)

そこで私は、いい感じに擬似ワンレンヘアになる技を編み出しました。名付けてシリコンゴムでめっちゃ引っ張る大作戦!

まずこのようにシリコンゴムで前髪をギュッと結びます。



ギュッと引っ張ることにより、目元のリフトアップにもなって一石二鳥!けっこう顔の印象が変わります。

あとはニット帽やベレー帽をかぶるだけ!ハットでもいいと思うのですが、なるべくフィット感のあるニットがオススメです。


これで、なんちゃってワンレンヘアの完成です!最大限におデコが広く見えるかと。もうホントに帽子って便利。



なにかの拍子に帽子が脱げたらけっこうマヌケな感じになるけど…
まあ脱げることはそうそうないでしょう!

特におデコにコンプレックスがなくとも、前髪を引っ張ることでリフトアップになって目元がシャキッとするので、それだけでもオススメです。機会があったらお試しあれ〜!


私に飛びかかる寸前のおポキング


  ←応援のワンクリックお願いします!