こんばんみ!柳本マリエ(@MarieYanamoto)です。

本日、Filmarksさまにて『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』記事が公開されました!

↓ ↓ ↓



この映画は、ドラッグの更生プログラムを受けながら路上ライブで生計を立てていたジェームズさんが、負傷した猫(ボブ)を助けたことにより自身も更生することができたという奇跡の実話。

ボブとの奇跡をジェームズさんが綴った書籍がベストセラーとなり、こうして映画化もされたワケですが…
スゴいのが、映画では猫のボブが本人役で主演を果たしているのです!(スゴくないですか!?)

ジャパンプレミアにも招待いただいておりまして、そちらの様子は過去記事でご覧いだけます。


来日までしちゃうボブ!
リアルボブはすっごいムキムキで頼もしかったよ。いま思い出しても目頭熱くなるぜ。

Filmarksさまの記事では、見どころや具体的な奇跡について綴らせていただいております。

↓ ↓ ↓


うちのお猫さまはコチラ。最近、作業台で寝るようになってしまって仕事が進みません(言い訳)

→→→←←←

映画コラム「FILMAGA
叙情系絵日記ブログ「三十路のエモあがき
ヤナマリ「Instagram」 marie13th