こんにちは、 
柳本マリエ(@MarieYanamoto)です。 

まだポーキーと出会う数年前、
仲の良い友だちの猫が膀胱炎になりました。

私は、どうして友だちが
猫の膀胱炎に気がつくことができたのか不思議で
当時実際に質問をしたんですよ。

「見てたらわかる」と、
当たり前のように答える友だちに対して
半信半疑の私。

しかしそれから数年後、
私も猫と暮らすようになった今は
あのときの友だちの言葉の意味が
心の底からわかります。

トイレの時間が違うだけで、
飲んだ水の量が違うだけで、
耳をかいているだけで、
いつもとちょっとでも違うことがあると
大丈夫かな〜って思います。

ふむ、これが親心ってやつか。


→→→←←←

映画コラム「FILMAGANEW!
叙情系絵日記ブログ「三十路のエモあがき