おはようごさまいます、柳本マリエです。

GW真っ最中ですが、
みなさんお出かけしているのでしょうか?
私はこのGW中に片付けることが多々あって
本気出していこうと思っております。

さて、
久しぶりにイギリス人の元カレの話ですが
私はてっきり英語が話せると
世界中の旅行がラクだと思っていたんですよね。

でも実際は違ったようで。

例えば英語圏ではないフランスで
私が母国語ではない英語を使って話す分には
「コミュニケーションを取ろうと努力している」
と捉えてもらえるようですが、
もともと英語を話す元カレがそれをやってしまうと
「相手(の言語)に合わせるつもりはない」
と捉えられてしまって風当たりが強いそう。

よって、海外旅行へ行くときは
英語を話す元カレのほうが
熱心に下調べをしておりました。

英語が話せるのも
ラクなことばかりではないんですね。


→→→←←←

連載「三十路勇者の占い伝説」第6話公開中


叙情系絵日記ブログ「三十路のエモあがき