17歳からのイングリッシュ

身内のほとんどが外国人という環境にも関わらず、まったくその文化に触れてこなかった純日本人の私が、いかにして英語を学び、どのように影響されたのかを綴る回想記

2018年10月

「ミルクティー」が和製英語なのは知っていたのですが、うっかり普通に聞いてしまいました。英語だと「tea with milk」です。イギリス人彼氏は、ミルクティーという響きに日本の特別な紅茶が出てくるのかと思ったらしく、ただのミルクティーとわかってガッカリしていました。
IMG_0560

「ミルクティー」が和製英語なのは知っていたのですが、うっかり普通に聞いてしまいました。英語だと「tea with milk」です。

イギリス人彼氏は、ミルクティーという響きに日本の特別な紅茶が出てくるのかと思ったらしく、ただのミルクティーとわかってガッカリしていました。

申し訳ない!!!


外国人を悩ませる日本語のひとつがオノマトペ。日本語は、ほかの言語に比べてオノマトペが多いそうな。そのオノマトペがふんだんに使われているのがそう、『ワンピース』なんです。キャラクターは悪魔の実という果実を食べていることが多く、果実の名前がオノマトペになって
IMG_0541


外国人を悩ませる日本語のひとつがオノマトペ。日本語は、ほかの言語に比べてオノマトペが多いそうな。

そのオノマトペがふんだんに使われているのがそう、『ワンピース』なんです。
キャラクターは悪魔の実という果実を食べていることが多く、果実の名前がオノマトペになっています。

なので、メラメラとかゴロゴロあたりは会話の中でも言えるくらいに使いこなしていました(そう頻繁には使わないですが)


ちなみにイギリス人彼氏が苦戦していたオノマトペは、ペラペラヒラヒラの違いです。この違いを外国人にうまく説明できますか???

私の中ではなんとなく「ペラペラ」は紙系で「ヒラヒラ」は布系というイメージがありますが、安価な布のことを「この布ペラッペラだな!」とかって言ったりしますよね。

となると、なにを基準に使い分けているんだろう…自分でも無意識のときがあります…

つい先日、駅のホームで衝撃的な出来事が起こったので聞いてください… バッキバキに割れたiPhoneを目の前にそんな気丈な振る舞いできますか!?私はできない!私の足に落ちたことで衝撃をいくらか吸収できたはずなのに跳ね返りが強かったせいか割れてしまいました。iPhone
つい先日、駅のホームで衝撃的な出来事が起こったので聞いてください… 

IMG_0521
IMG_0530
FullSizeRender


バッキバキに割れたiPhoneを目の前にそんな気丈な振る舞いできますか!?私はできない!

私の足に落ちたことで衝撃をいくらか吸収できたはずなのに跳ね返りが強かったせいか割れてしまいました。iPhoneってあんなに回転するんですね。


私は今年でiPhone歴が丸10年になるのですが、本当にガラスフィルムって大事だと思います。保護フィルムでなく、ガラスフィルム!みなさん使ってますかガラスフィルム!

その名の通りガラスでできているフィルムです。
保護フィルムは、基本的に液晶画面への汚れや傷などを防いでくれるアイテム。対してガラスフィルムは、指紋や傷はもちろんのことiPhone本体を衝撃から保護するためのアイテム。

あえてデメリットを絞り出すとしたら厚みと重さですかね。

FullSizeRender
私が使っている「Nimaso」のガラスフィルム(2枚セットで999円)

2年くらい使っていると角のあたりから欠けてきたりしますが、何度このガラスフィルムに救われたことか。

アスファルトに思いっきり落としても、誤って蹴り上げてしまっても、土足で踏んでしまっても本体はツルピカキープ!
もちろん、100%絶対保護できるワケではないけれど防御力が爆上がりすることは確かです。


拝啓 
あのときの女の子

どうか割れたのが本体画面ではなくガラスフィルムであってほしい。それだけが私の望みです。

我々はクレープって呼びますよね。想像と違くて驚きました。パンケーキ・デイはイギリス以外の国でも行われているらしいですが、とりわけイギリス(中でもイングランド)ではパンケーキへの情熱?が強く「パンケーキ・レース」なるものまで開催されている地域もあるそうで。
IMG_0489


我々はクレープって呼びますよね。想像と違くて驚きました。

パンケーキ・デイはイギリス以外の国でも行われているらしいですが、とりわけイギリス(中でもイングランド)ではパンケーキへの情熱?が強く「パンケーキ・レース」なるものまで開催されている地域もあるそうで。

FullSizeRender
男性の参加者はエプロンを着用するとのこと

イギリス人彼氏は日本に住んでいる間、パンケーキ・デイに毎年パンケーキを作って食べていました。

普段あまり料理をしないタイプだったので、よほど駆り立てるなにかがあるんでしょうね。レモンを添えるとスッキリおいしくてオススメ!
ちなみに次回のパンケーキ・デイは2019年3月5日です。

ジュースみたいな名前のビール「アップルサイダー」に続き、クレープみたいな「パンケーキ」とは…

ちょいちょいトラップに引っかかります。


スコットランドやウェールズを嫌っているワケではなく、単に「UK」でくくられることを気にしている感じなんですよね(訂正を求めるほどではない) 気にする・気にしないは人それぞれだと思いますが、イギリス人が出身を聞かれた場合「イギリス」と答えるのは少数派な印象で
IMG_0464


スコットランドやウェールズを嫌っているワケではなく、単に「UK」でくくられることを気にしている感じなんですよね(訂正を求めるほどではない) 

気にする・気にしないは人それぞれだと思いますが、イギリス人が出身を聞かれた場合「イギリス」と答えるのは少数派な印象です。

ただ、「イングランド」と答えると高確率で「それどこ?」と聞かれるらしく、最初から「イギリス」と言う場合もあるとのこと。

ちなみにイギリスの国旗はイングランドとスコットランドと北アイルランドが合わさっています。

FullSizeRender

ウェールズは!ウェールズの気持ちはどうなるの!
ひとつ言えることは、日本の国旗はシンプルで描きやすいってこと。


近年日本ではハロウィンの盛り上がりがすごいですが、イギリス人彼氏にイギリスのハロウィン事情について聞いてみたところ… 知らんて!!!ハロウィンといえば欧米はどこも「トリック・オア・トリート」なのかと思っていたのですが、イギリス(少なくとも彼氏の地元)では
近年日本ではハロウィンの盛り上がりがすごいですが、イギリス人彼氏にイギリスのハロウィン事情について聞いてみたところ… 

IMG_0422


知らんて!!!

ハロウィンといえば欧米はどこも「トリック・オア・トリート」なのかと思っていたのですが、イギリス(少なくとも彼氏の地元)では特別なことはしないとのこと。

お菓子をもらいに行ったこともなければ、仮装したこともないそうです。むしろ日本がハロウィンで盛り上がっていて驚いたらしい。

この「ボンファイヤー・ナイト」は「ガイ・フォークスナイト」や「ガイ・フォークス・デイ」などとも呼ばれ、ガイ・フォークス人形を街中引きずり回し、最終的にかがり火の中に投げ入れるというイギリスの風習。

私はこの時期にイギリスに滞在していたことがないので実際に見たことはないですが、ネットで調べるとたくさん画像が出てきます。

日本では馴染みがなさすぎて彼氏からこの話を聞くまでこのイベントのことはまったく知りませんでしたよ。世界は広いですね。


イギリス人彼氏と買い物へ行くと必ずと言っていいほどお互いの理想像が分かれるので、それぞれの視点からそれぞれの気持ちを描いてみました。ない物ねだりとは、まさにこのこと。言われてみればサルエルパンツのようにデザイン性に特化したパンツを彼氏が履くと、確かにちょ
イギリス人彼氏と買い物へ行くと必ずと言っていいほどお互いの理想像が分かれるので、それぞれの視点からそれぞれの気持ちを描いてみました。

IMG_0407
IMG_0415


ない物ねだりとは、まさにこのこと。

言われてみればサルエルパンツのようにデザイン性に特化したパンツを彼氏が履くと、確かにちょっと「つんつるてん」な感じはしました。
私はそれを似合わないとは思わないですが、彼氏的にはしっくりこないみたいです。

サングラスについても、彫りが深く目鼻立ちがくっきりしていると「存在感 × 存在感」になってしまって、太いフレームのものは似合わないとのこと。
さらに、顔が小さすぎて(横幅が足りなくて)そもそもバランスが悪いと主張します。

反対に、顔が平らで横幅が広く丸い輪郭は比較的どんなサングラスも合うらしい(彼氏調べ)

FullSizeRender

彼氏が私を平らな顔呼ばわりするのは、悪口ではないんです。私が彫りの深い顔に憧れるように、彼氏もまた平らな顔に憧れを抱く部分があるようで。

もちろん個人の趣味嗜好の問題ですが、まさか彫りの深さがコンプレックスになっていたとは思いませんでした。私はやっぱり欧米人の顔立ちやスタイルの良さをうらやましいって思っちゃいますけどね。

特に試着のときはお互いの理想像の違いが露骨に出るので面白いです。双方同時に満足することはなかったかもしれない…

私は化粧ポーチなどはあまり持ち歩かないので、バッグの中身は基本的にお財布とハンカチとリップクリームと飲み物くらいなんですね。それは、荷物を軽くしたいから意識的にしていることなんですが…彼氏からするとバッグに余裕がある=荷物を持ってもらえるという感覚?らし
IMG_0401


私は化粧ポーチなどはあまり持ち歩かないので、バッグの中身は基本的にお財布とハンカチとリップクリームと飲み物くらいなんですね。

それは、荷物を軽くしたいから意識的にしていることなんですが…

彼氏からするとバッグに余裕がある=荷物を持ってもらえるという感覚?らしく、彼氏のペットボトルとか買い物した物を渡してくるんですよ。大人なのでそこは各自で持っていただきたい。

1度や2度や3度や4度くらいならまぁいいけど、毎回毎回私に持ってもらうことを前提に買い物されるのはモヤっとしてしまいました。
ペットボトルけっこう重いんだぜ…