肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

2017年03月

こんにちは、柳本マリエです。

私は昨日、
「ペヤング焼きうどん」がうまい!
という情報を入手した。



ペヤング焼きうどんとは
あの「ペヤングソースやきそば」と
あの「どん兵衛きつねうどん」の
麺だけを交換して食べるという、
やったことがありそうで意外となかった食べ方だ。

ソースは→コチラ
(ソースはソースでも焼きそばのソースではない)

《用意するもの》
「ペヤングソースやきそば」
「どん兵衛きつねうどん」



まずは内容物を取り出して、
ペヤング麺のほうにどん兵衛の「きつね」を
どん兵衛麺のほうにペヤングの「かやく」をイン!





待ってる間は
フタの上でそれぞれのソースを温めます。



やきそば麺は3分でOKなので、
まずは「どん兵衛ラーメン」から。




油揚げもしっかり柔らかくなっていて
ふわふわでした。

 


付属の唐辛子を入れて、いざ実食!

あっさりとした醤油味に、
なぞの麺が絡んで普通においしい。

しかし、本来湯切りして食べるこの麺は
時間がたつとすぐにフニャる。
ゆえに、ソッコーで食べることをオススメします。

ではつづいて、
うまいとウワサの「ペヤング焼きうどん」



こちらは湯切りが必要なので、
昔ながらの?湯切り方法で対応します。



そして、付属のスパイスとふりかけソースをイン!




見た目もめっちゃおいしそう!
いざ実食!



完全なる焼きうどん!!!
既存商品のごとく何の違和感もありません。

ただ、このうどんの量に対して
ソースをすべて入れてしまうと、
若干しょっぱい気がしました。

ソースを入れるときは少しずつ入れて
お好みの濃さに合わせたほうがいいかも。



グラッツェ!!!
どちらもおいしく完食しましたよ。
ぜひお試しくださいまし!


本日は「三十路のエモあがき」も
更新しております。


どちらのブログもよろぴこプ〜!



こんばんは、柳本マリエです。 

本日3回目の投稿となります。
1回目「破局は突然に

このブログのタイトル通り、
ポーキーは肩に乗るのが好きなネコ。

1コマ目みたいな感じで乗っていることが多いですが
テンションが高いときは
首回りをバタバタと周っています。

勢いがあるときは
ガッツリ爪を立てながら周るのですが、
たまに絶壁のヤギのように慎重になることも。

なぜ不安定な肩がこんなに好きなのか、
猫語が話せたら聞いてみたいことのひとつです。


本日、連載「三十路勇者の占い伝説」の
も公開されておりますよ!



ポーキーが、
「2〜3回は見てね!」って言ってます。



お世話になっております、柳本マリエです。
本日2回目の投稿となります。
1回目はコチラ→「破局は突然に

先日、「3次元ベイビー」アサナさんの
という記事を読んで激しく同意しておりました。

ブログやSNSつながりで仲良くなると
ハンドルネームで呼び合うことが多く、
本名がパッと浮かんでこないんですよね。

なので私は、
LINEを交換したらすぐに表示名を変更して
ハンドルネームを加えています。

この機能は、去年だかおととしあたりに
会社の人から教えてもらったのですが、
それまでまったく知らなかったので
目からウロコでした。
(みんな知ってる?私だけ知らなかった感じ?)


ところで、
昨日めっちゃ面白いブログを発見したんですよ!



というネーミングセンスに惹かれて読んで、
全記事制覇しました!

ワーホリでドイツへ渡ったぱん太さん(女性)の
ドイツでの奮闘記ブログなのですが、
ちょいちょい出てくる下心が見どころです!

ぱん太さんのブログも、あとは
私の別ブログ「三十路のエモあがき」も
どっちも見てね!!!


おはようございます、柳本マリエです!

LINE上で連載をさせていただいている
「三十路の占い伝説」の第3話
先ほど公開となりました! 

いつものイギリス人の元カレだけでなく
今回は、ライブつながりで付き合った元カレとの
破局エピソードもチラッと初公開!
(新キャラなのにさっそく別れます)


このつづきはコチラから!



どうぞよろしくお願いします!



こんばんは、柳本マリエです。

本日2回目の投稿となります。
1回目はコチラ→「Lv.215 恋のはじまり

あね子さんの妹ちゃん、
紫雷イオ様のプロレス観戦をしたあと
あね子さんとご飯を食べに行きました。

あね子さんはオウガという
めっちゃカッコいい名前の猫を飼っていて
猫飼いの先輩でもあります。

ポーキーがトイレのドアを開けて、
ウォシュレットの配線をガジガジしてしまう
という相談をしたところ
ガムテ対策を教えてくれました!

さっそくドアノブにガムテを巻き、
ドアストッパーの下にもガムテをしのばせ
ガムテの結界を張ってみる。
(ドアストッパーだけではソッコーで開けられてしまいます)



確かにポーキーのイタズラには効果大でしたが
自分もトイレの度にベタベタするし、
急にもよおしたときなどは(私が)危ないので
現在はドアストッパーの下にガムテをイン
という対策のみに落ち着きました。

この対策も
しばらくしたら攻略されてしまうかもしれませんが
今のところはこれで様子見です。
あね子さんありがとう!

先ほど「三十路のエモあがき」も更新しました。


youtubeとか友達の動画を参考に
モッシュの描写をがんばって描いたので、
ぜひ何回か見に来てください。