肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

2017年03月


おはようございます、 柳本マリエです。

ポーキーのイタズラは
日に日にグレードアップしていて、
帰宅時にとりあえずバッグを置いて
うがい手洗いなどをしていると
中身が全部出ています。

なので、帰宅後の1番の仕事は
バッグを隔離させること。

それ以外に狙われやすいのが、
書籍やノートなどの紙類。

iPad Proにする前はブログの下書きは
ノートに描いていたのですが、
うっかり出しっぱなしでトイレに行くと
ビリビリに破かれる始末。

なので、
大事なエモ本はベッドの下に隠す!



この本はエモ界隈ではとても有名で、
発売当初もモチロン買っていたのですが
今は手元にはないのため
別ブログ「三十路のエモあがき」の参考資料として
また買ってしまいました。

この本は絶対に守り抜く!

ビリビリにされたときは、またご報告しますね。


【3/19 7:20追記】
ぱん太さんが私のことを記事にしてくれました!
(ちょ、タイトル!!!)



ぱん太さんの記事はマジでどれも面白いので
まだ読んでない方は読んだほうがいい!


こんばんは、柳本マリエです。

突然ですが、3月17日(前後)は
世界中が緑になるのをご存知でしょうか?

私は、イギリス人の元カレと付き合うまで
まっっったく知らなかったのですが、
3月17日は聖人パトリックの命日です。



なんでも、アイルランド中を周りながら
キリスト教を広めた人物とのこと。

命日である3月17日はアイルランドの祝祭日で、
みんな全身緑になって盛大にお祝いをします。



彼の命日(前後)は
ホワイトハウスの噴水が緑になったり、
日本でも東京タワーが緑になったり、
緑にできそうなモノはとりあえず緑になります!

東京でも明日19日は、
原宿・表参道でパレードがあるそうですよ。

現場からは以上です!



おはようございます、柳本マリエです。

最近、朝目が覚めると 
歌詞のない知らない曲を
鼻歌でフンフン歌っているんですよ。

でも、この歌を覚えているのはほんの数分で
気がつくといつも忘れています。

気になって調べてみたところ、
同じ経験をしている人が案外多いみたいで
ちょっと安心しました。

なんだろうこの現象は!



お世話になっております、柳本マリエです。

本日3回目の投稿となります。


19歳の春、当時好きだった人から
フラれてしまいました。

彼女がいたことを隠されていたことが発覚し、
あまりのショックに公園のベンチで泣いたところ
通りすがりのオバちゃんが
ポケットティッシュをくれました!(優しい)

シーズン的に私が花粉症だと思ったらしく、
「わかるわ、わかるわ!」と
激しく共感しながら去って行きました。

それまで私は花粉症の症状はまったくなく
「花粉症?なにそれ?」
くらいの認識だったのですが、
この日を境にガラリと変わったのを覚えています。



花粉症って、
キャパオーバーしたときに発症すると聞きました。

おそらくこのとき、
花粉が飛び交う中で長時間号泣していたために
鼻の粘膜に通常より多くの花粉が付着して
一気にキャパオーバーしたのではないか、
と勝手に思っています。

とにもかくにも、
このベンチ号泣事件の翌日から
花粉に悩まされていることは事実。

今日もくしゃみが止まらない!




こんにちは、柳本マリエです。 

本日2回目の投稿となります。
1回目はコチラ

さて、花粉の飛散量がピークを迎えています。

私は花粉症歴10年くらい。
花粉が多いと言われている年も
花粉が少ないと言われている年も
毎年同じくらいつらいです。

まず朝起きるとくしゃみが止まらず、
10回以上連続で出るのはザラ。
そして、くしゃみのあとに来るのは鼻水地獄。
しばらすくるとそれが鼻づまりへと変化して
またくしゃみへ戻る、という
ザックリした流れがあるように思います。

花粉が落ち着く夕方頃に
洗濯物を部屋に取り込むのですが
このタイミングでポーキーと遊ぶと、
洗濯物に付着した花粉が舞い散って
部屋の中はたちまち花粉地獄と化します(涙目)

そういえば、
約10年前に花粉になった瞬間のことを
けっこう鮮明に覚えているので
次回の4コマでご紹介しますね。


本日は「三十路のエモあがき」も
更新しております。


もしかして明日から3連休?
連休の人も、またそうでない人も
1週間お疲れさまでした!