肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

2017年02月

昨日、夜中にチョコパイでも食べてやろうと
つぶやいたところ、
友だちのEMILYからこんなリプライが。

  

おいしそうな組み合わせだったので、
さっそく先ほど試してみました!



《用意するモノ》
・チョコパイ(何個でも)
・プレーンヨーグルト(何個でも)



予想通り、見た目はパーフェクト!
さて肝心のお味は?



ブログ用の写真でなければ、
手で持って直にヨーグルトにチョンチョンしますが
ここはお上品にフォークでね。




ウザめのピントずらし!
早く食べろよって話ですよ。

いざ実食!!!



ひとくち食べたところで豪快に手を滑らせる。
よりによって大事なヨーグルト部分に、だ。

しかし味はうまい(ような気がする!)

ひとくち目は
味を理解するのに少々時間を要しましたが、
おいしい(気がする)。

よく「あと味サッパリ」という表現がありますが
これは先にヨーグルトの酸味が広がるため、
さき味サッパリ!です。

そしてあとからチョコレートの甘みがジワる。
これはなかなかおいしい(気がする)ぞ!
興味がある方も、そしてない方もぜひお試しあれ。

教えてくれたEMILYは、
イタリアのミラノ在住なので
やはり食に関してセンスがいいですね。

EMILYのブログ
本場イタリア料理のレシピから
イタリアの日常・非日常まで、
毎度濃ゆい内容になってます!!!

写真が毎回キレイなので、
イタリアの風景を見てるだけでも癒されますよ。


LINEスタンプキャンペーンは→コチラ 


ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)


おはようございます、柳本マリエです。

昨日の記事にツイッターやコメント欄で
ご意見をいただきありがとうございました!

大変参考になりまして、
現段階では基本的には4コマ、
テンポよくまとめたいときはコマ割り
(ただし文字が細かくならないよう注意)
の形式で更新していこうかと思っております。

色々試してみて、
また違う結果になるかもしれませんが
そのときはまた皆さまに
ご相談させていただくかもしれません。
よろしくお願いいたします。

さて、ポーキーですが
この家に引っ越してからドアの開け方を覚え、
隙あらばトイレのドアを開けるようになりました。



開けるだけならいいのですが、
ウォシュレットの配線を噛もうとするため
危ないのでトイレは出禁に。

しかし、ドアは1秒もあれば開けられてしまうので
トイレのドアの前に重りを置いたりして対策するも
けっきょく全て攻略されてしまうハメに。

それを先日、
8ニャンと暮らすitchamanに相談したところ
100円ショップのドアストッパーでいいのでは?
という超的確なアドバイスをいただき
ソッコーで試してみたところ…

これにはさすがのポーキーも完敗!!!



開かないと理解したとき、
「うにぁぁぁぁあ!」と発狂しながら部屋を1周し、
今ではドアに興味を持たなくなりました。

どういうワケだか私の中でドアストッパーを使う
という選択肢が出てこなかったのですが
最初から気づいていれば良かったと
心から思います(itchamanありがとう!)

おそらくポーキーは、
次のイタズラを考えているはず。





今日から2月ですね。早すぎる。


LINEスタンプキャンペーンは→コチラ


ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)