肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

2016年09月






Tシャツ、
ビッリビリ!!

いつものことなので
ビリビリになるのはいいのですが、
破れる瞬間を撮れたのは初めてだったので
念のためご報告させていただきます。




ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)






いきなり言われても何も出てきませんでした☆

先日、山本かなさんと再会したときのこと。
(再会時の記事は→コチラから)

私とかなさん以外は全員が外国人という状況。
彼らは基本的に英語を話すので、
イギリス人の元カレと別れて以来の
久しぶりの英語となりました。

「話す機会ないなら今話しなよ」と言われた途端、
言葉が出なくなる私。

「出た!日本人の反応だ!」
と茶化されてしまいましたが、
だってしょうがないじゃないか〜!(えなりかずき風)

かなさんもまたまた勇者を描いてくれたよ!
勇者1回目登場「脱ぼっちブロガー
勇者2回目登場「アメリカ人は褒め上手



ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)






私はよく、ありがとうの意味で
「ゴメン〜☆」と言ってしまうのですが、
イギリス人の元カレに注意(というか訂正)
されたことがありました。 

「キミに謝らせたくてやっているワケではない」
「ただありがとうと言ってもらえるだけで
ワタシはうれしい気持ちになる」と。

たまには(マジでたまには)いいこと言うじゃん
と、けっこう感心していたのですが
よく考えたら家事は私だけの仕事ではないので
ゴメンでもありがとうでもなく、
「おぅ(sure)」くらいが
ちょうど良かったのではないか?
と、数年経った今フッと思いました。





↑ 今回の4コマのネーム
(誤字があるよ!わかるかな?)


ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)

ポーキーを下から見ていたときのこと。





おわかりいただけただろうか?



非常に控えめな出し方ですが、
確かに出ています。 







けっこう長い間、出しっ放し。



ギリまだ出てる!!!
乾いちゃうよ!しまいなよ!



昨日の夜に更新した、
ネコのヨダレ事情」と同様の出てるシリーズ。
またイロイロ出してくれることに期待。

次回は4コマ更新しまーす!


ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)















なんで!いきなり!
ファインダー越しに見てたので
すぐに気がつかなかったのですが、
撮った写真を見ていたらどんどんヨダレが!



普段とのギャップにビックリしましたよ。

あまりにビックリしたので、 
本日2回目の記事となっております!

1回目の記事の山本かなさんとの再会について、
かなさんも記事にしているのでぜひ読んでください!
勇者がめっちゃカッコよくて笑えます!

じつは昨日かなさんと、
「勇者の横顔って見たことない」という話になり
私には画力が足りなくて描けなかったところ
かなさんが描いてくれてます!

その記事はコチラ「脱ぼっちブロガー
勇者の横顔に注目です!



ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)