肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

2016年04月



昨日はブログニュースにて
Lv.23仕事装備」の記事を取り上げて頂き
ありがとうございました!恐縮です!

本日はその記事のつづき(?)ですが、
黒い服ばかり着ているので
ポーキーの毛がとても目立ちます。

出勤前のコロコロは必須。

その反対に家の中は全体的に白いので
あまり毛が目立つことはなく、掃除がラクです。





こう見ると全体的に黒いのに
どういうワケだか落ちる毛は白い部分ばっかり。

週の折り返し地点、水曜日。
体力温存しながら参りましょう!
 
 

柳本マリエinstagramは→コチラ
柳本マリエTwitterは→コチラ

にほんブログ村 イラストブログへ
ランキング参戦中!



※勇者という仮の姿については
いったん置いておきましょう。

会社は私服OKで、
パジャマ以外なら何でも大丈夫ですが
昔から黒い服ばかりに目が行くので
絶妙に色味の違う服ばかりが集まります。



素材なども服によって違うので、
私としては全く別物なんですが
おそらく(いや、確実に)職場の人たちからは
「毎日同じ服着てる」と思われてるはず。



ポーキーは今朝も
ゴニョゴニョ言いながら部屋を徘徊し、
異変がないかチェックしてます。



このまま、
ポーキーとゴロゴロしていたいところですが
本日もまた昨日と同じ服風の服を着て
出勤します!(昨日とは素材が違うよ!)
 

柳本マリエinstagramはコチラ
柳本マリエTwitterはコチラ

にほんブログ村 イラストブログへ
ランキング参戦中!



スギの花粉症になったのは19歳のとき。

失恋をして
公園のベンチで泣きじゃくっていたら
花粉症になりました。
粘膜が弱まったからでしょうか。

そのとき、
花粉症の発症を確かに感じたのです。

20代前半は毎年症状がひどく、
耳も目も喉もかゆくてヒーヒー言ってましたが
ここ4〜5年はなんだか落ち着いていて
今年も3月半ばには症状が緩和し、
花粉に勝ったと思っていた。

おとといくらいまで、そう確信していた。

しかし昨日、仕事中にくしゃみが止まらず
心なしか目もかゆく、
今朝に至ってはくしゃみで目覚める始末。



まさか、ね?大丈夫だよね?
発症してないよね?
 

ランキング参戦中!



耳を澄ませば聞こえてくる、水の流れる音。
さながら日本庭園にでもいるような、
とても優しい音である。

その音の正体は、おしょうすい。

しょう-すい【小水】
小便。「お_を取る」(デジタル大辞泉)



ポーキーのトイレの音は、大きめです。

「今日は勢いがいいな」とか
「ギリ聞こえた」など日によってさまざま。

ハッキリ聞こえると
なんだかとても、うれしい!

ヤナマリの【音量占い】
大きく聞こえた:かなりラッキーな日
中くらいで聞こえた:そこそこラッキーな日
小さく聞こえた:まあまあラッキーな日
聞こえなかった:聞こうとする努力を



↑1本だけチリ毛のヒゲを持つポーキー



にほんブログ村 イラストブログへ
ランキング参戦中!

 

私がライブドアブログに引っ越してきたのは
お友達の山本かなさんがいるから
というのも大きな理由です。

かなさんはデザイナーであり漫画家であり
「ネットでゲット!私の彼はアメリカン♪」
の著者でもあり、
とんでもなくスゴいお方なのです♡

もともと、
かなさんの恋人のアダムと親交があって
かなさんを紹介してもらいました。

かなさんは覚えてないかもしれないけど
同じ服(色違い)を持っていて
私はそのときビビビッときましたよ。

仲良くなれそうな予感☆

ただね、私が同じ服を着ても
かなさんのように爽やかに着こなせず
どういうワケだかダーク感が増すという結果に。



かなさんとはご縁が多々あって、
かなさんの描く漫画に私が登場したり
↑特大ポーキーを描いてくれたり♡
※画像はかなさんから掲載許可頂いてます!

いつもお世話になりっぱなしで、
本当に心強いお友達です♡

かなさんの大人気ブログ
「ゲームオタクなアメリカン彼氏」は
コチラから!