肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

2016年04月



年に数回やってしまうのですが、
コンタクトレンズを外したことを忘れて
また外そうとしてしまうんです。

でも、外れないんですよね。
それもそのはず。だって、
つまんでいるのはコンタクトレンズではなく・・・

眼球!!!なんだから。
えぇ、直接つまんでましたよ眼球を。

また、逆のパターンとして
コンタクトレンズをすでにつけているのに
そのことを忘れて、
さらにもう1枚重ねてつけてしまうということも。

2枚重ねをやってしまったときは、
確実につけたのにボヤけて見えるので、
かなり焦ります。

しかも、
2枚重なってるという事実にたどり着くまで
けっこうな時間もかかる。

先日、意識を失った衝撃で
このようなモロモロの失敗談?
を思い出したので描いてみました。
※タイトルの「続」は、そのため



そういえば、ネコも近眼なんですよね。
ポーキーから見た私は
どんな風に見えているのでしょうか。


↑ いったん押してみよう!

柳本マリエinstagramは→コチラ
柳本マリエTwitterは→コチラ
↑ フォロワー数の少なさに全米が驚愕!

にほんブログ村 イラストブログへ
ランキング参戦中!



ポーキーはオモチャで遊んでいると
よくでんぐり返しをします。

しかも、でんぐり返しをしたあと
チラチラとこちらを見てきます。

 
えっ、褒めてほしいの?(困惑)



↑ いったん押してみよう!

柳本マリエinstagramは→コチラ
柳本マリエTwitterは→コチラ
↑ フォロワー数の少なさに全米が驚愕!

にほんブログ村 イラストブログへ
ランキング参戦中!


私の定時は基本的に21時で、
特に問題がなければ
21時に会社の施錠をして帰ります。

が!!!
定時1分前に厄介な電話を取ることが
非常に多い。非常に、多い!

私が最終退出者のため
誰かに引き継ぐこともできず残業コース。
チクショー!

今宵はやけ食いだ!!!

↑ いったん押してみよう!

柳本マリエinstagramは→コチラ
柳本マリエTwitterは→コチラ
↑ フォロワー数の少なさに全米が驚愕!

にほんブログ村 イラストブログへ
ランキング参戦中!



今から5年以上も前の話ですが
幼なじみ含む同級生3人と
地元のスーパーへ行ったところ、
私は突然、意識を失いました。

スーパーの精肉売り場近くで倒れた私は
白目をむいて、コンタクトレンズは
両目とも外れていたそうです。

友人Tが救急車を呼ぼうと119番したところ
住所を聞かれテンパっている中、
友人Mは冷静に
精肉売り場の肉のラベルに書いてある
スーパーの住所と店名を発見したそう。

そんな冷静沈着の友人Mが最終的には
私のコンタクトレンズを持ちながらオロオロし
友人Kに怒鳴られるというカオスな結末に。


救急車には、幼なじみの
友人Kが付き添ってくれたらしく
病院へ向かう直前にいくつか質問を受けたとのこと。



救急隊員から、
昨晩の睡眠について聞かれた友人Kは
凍りついたそうです。なぜなら、



私はもともと寝付きが悪く、
翌日にイレギュラーなこと(遊びの予定など)
があるとコーフンして眠れなくなってしまうのです。

この日も前日は寝ておらず、
そのことを友人らには伝えていました。

友人Kは救急隊員にこう答えたそうです。
「寝てると、思いますよ!」(白目)


私はその後、
病院のベッドの上で意識を取り戻しましたが
結局、倒れた原因はよくわからず。

思い当たるとしたら
当時、気管支ぜんそくの強めの薬(処方箋あり)を
1ヶ月弱服用していたこと。
でも直接の原因かどうかは不明らしい。

倒れる直前に
「ナニコレ、何も考えられない」
と言って意識を失ったそうです。



昨日は中学の同級生の家に集まり
友人の手作りスコーン↑を食べていたところ
この話になりました。

コンタクトレンズのくだりは昨日初めて聞いて
泣くほど笑いました。

多大なる迷惑と心配をかけたのにも関わらず
今でも変わらず仲良くしてくれるのは
本当にありがたいです。


↑ いったん押してみよう!

柳本マリエinstagramは→コチラ
柳本マリエTwitterは→コチラ
↑ フォロワー数の少なさに全米が驚愕!