前回出てきた
トラブルメーカーの同僚については、
私ともうひとりの現場責任者である先輩とで
それぞれ1.5人分働けば補える
という結論に至りました。

通常ダブルチェックで終わらせる案件は
トラブルくんが処理していた場合、
私たちでトリプルチェック。

その分時間はかかりましたが、
クライアントに迷惑がかかることはなくなり
精神的な負担も徐々に減少!

この頃、ブログの更新は私にとって1番の楽しみで
「ブログを描きたいから早く仕事を終わらせる」
というモチベーションに繋がっていました。

しかし、絵日記を初めて数ヶ月の私は
4コマを描くのに3時間ほどかかっており
次第に「仕事の15時間拘束がなければ、
1日5記事描けるのでは?」と思うように。

先に言っておきます、
実際は15時間あっても5記事など
描けません!!!

しかし私は、
ついにこの上司↓に退職の意思を告げました。


次回、脱サラ記事最後のエピソード!


本日、連載「三十路勇者の占い伝説」の
第2話が公開されておりますよ!


今から久しぶりのライブ参戦で、
テンションがおかしなことになっております!
行って参る!!!