昨年末の出来事ですが
moroさん献本会の翌日、私は新潟にいた。



行っちゃいました
新潟交流会!

メンバーは、
そして、運営の宮P

12月は品評会→忘年会→献本会→交流会
と、合計4回も宮Pに会っているので
もはやバディ(相棒)と呼べるレベルだ。
(あっ、なんか韻踏んでますね)

新潟駅に初上陸した率直な感想は、
あったかい!

雪国なので、それなりに覚悟していったのですが
なんとこの日は東京より気温が高かったそうで。

住宅街を抜けると、
なにやらいい感じの佇まいのお店が。



さぁ、交流を始めましょう!
といっても、るぅさんともぐっちぃさんとも
忘年会以降5日ぶりの再会なので
フランクな雰囲気で開始となりました。



運ばれてくる料理を一眼レフで撮ったのですが
イマイチうまく撮れず。

そこで、お料理ブロガーるぅさんに
料理写真をうまく撮る秘訣を聞いてみたところ
この場合は立って撮るといい、とのことで
すぐさま実行!!!



するとどうでしょう!
先ほどまであれほど暗かったお料理が
こんなにも明るくおいしそうに。

《After》


ぐっちぃさんもこのときの様子をレポしてます。

そしてじつはこの日ぐっちぃさんは、
わざわざ「ぽっぽ焼き」という
新潟の名物を買いに行ってくれたんです!
年末の忙しいときにこの心遣い。優しすぎない?

しかしお店が定休日という、
ブログ的に大変おいしいオチに!

交流会で話した内容は
新潟の地元話から先日の忘年会話、
モニター話などなど。
あっという間にデザートの時間になってました。




↑るぅさんが撮ってくれたダニエル
現在、勇者のクーポン【yusya】を使えば
公式サイトから15%OFFで購入可能です!

お店を出ると、少しポツポツきそうな曇り空。



新潟の空をバッチリ目に焼き付けたあとは、
るぅさんが新潟の観光案内をしてくれました〜!



初めての日本海にテンションが上がり、
るぅさんと記念撮影!
(宮Pは自撮りしてたヨ☆)

お土産屋さんでは新潟産の海産物がズラリ!



なんだかんだ2時間くらい
観光に付き合ってくれたるぅさん。

最後は駅まで送ってくれて、
さりげなく「帰りの新幹線で」と
のむヨーグルトまでくれました。
(お土産屋さんでこっそり買っていたよう)
優しすぎにもほどがある!



るぅさんオススメの人参ジュースも買って、
帰りの新幹線では余韻に浸りながら
東京へ戻りました。

本当にありがとう!!!

と、こうして新潟交流会の幕は閉じたのですが
じつは行きの新幹線で私はやらかしてました。

この日、私は【Maxとき315号】という新幹線で
東京駅から新潟に向かいました。
この315号を15号車と見間違えた私は、
14号車と15号車の境目で待機。



しかし315号は新幹線の名前で、
実際の私の席は6号車!
という事実に、新幹線が走り出してから気づく。

おわかりいただけるだろうか?

私は走っている新幹線の車内を歩き、
15号車から6号車へと向かった。
(2階建てのため車両が変わる度に
階段の上り下りトラップが仕掛けられている)

しかし、だ!
8号車あたりまで来たとき私は愕然とした。
なぜなら、車両が連結しているため
これ以上先へ進めないのだ。
こちらはすでに汗ダクである。

仕方なく次の停車駅まで車両の先頭で待機し
ドアが開いた瞬間に、
連結している前方の車両へ乗り込む。
その姿さながら、ダイ・ハード!

という話を帰り際に宮Pにしたら、
宮Pも行きの新幹線で全く同じことをしてたらしく
「あっ、同じ星の人だ」と確信しました。

ーfinー

ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)