こんにちは、柳本マリエです。
ネコにはさまざまな抱き方があるのを
ご存知でしょうか。 

本日はポーキーが好きな抱っこ
3パターンをご紹介します。



だいたいこの3パターンが多いので、
ひとつひとつ解説しますね。

 
スタンダード抱き
下の腕でおしりをしっかり支え、
上の腕は添えるだけ。

かまってあげられなくてグズり出したときなど、
このスタンダード抱きで
部屋の中を歩き回ると落ち着きます。


 
ギター抱き
関節のつけ根を
しっかり支えることがポイント。

この状態になると、
なぜかキメ顔になるのが特徴。


↑ 2015年10月


↑ 2016年8月

ギターを奏でるように、
愛猫のことを愛でましょう。


 
観音抱き
下からしっかり支えることで
まんざらではない様子。

バランスをとるのにコツがいりますが
二の腕で抱え込むので意外と安定感があり、
手足をプラプラさせて上機嫌になることが多い。


抱き方はほかにもたくさんありますが、
ポーキーが特に好きなのはこの3パターン。

前にご紹介したイナバウアー
スタンダード抱きからの延長線となりますが、
今でも頻繁に要求してきます。


ご用命は下記までお願いします! 
marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)