柳本マリエでござんす!
2日連続トイレネタですみません。
昨日のトイレの件は→コチラ

イギリスのトイレで 
便座がズレなかったことはほぼありません!
だいたいどこのトイレに行っても、
座ってると「ガコンッ」と便座がズレます。

コレけっこうビックリするし
できることなら避けたいので、
おしりを数ミリ浮かせて用を足してました。

そういえばイギリスでは、トイレのことは
「bathroom」ではなく「toilet」と言いますよ。



一般的なトイレはこのように、
タンクの上にボタンがあって
そこを押すと水が流れる仕組みになってます。

でもこのボタンが謎で、
奥側と手前側とおのおの押せるのですが
どっちを押しても同じように水が流れるんです。

だったらボタンはひとつでいいのでは?

と、思うのですが
きっと何か理由があるのでしょうね。
でも深追いはしません!!!


ご用命は下記までお願いします!  marie_yanamoto☆yahoo.co.jp
(☆を@に!)