17歳からのイングリッシュ

身内のほとんどが外国人という環境にも関わらず、まったくその文化に触れてこなかった純日本人の私が、いかにして英語を学び、どのように影響されたのかを綴る回想記

ギャァァァァァァア!って、なるか〜い!!!口調は漫画的表現ですがエピソードは本当です。イギリス人彼氏は、深夜の誰もいない交差点で律儀に信号を守っている日本人を見て驚いたそうな。そういえば、イギリス滞在中に「(みんな守ってないから)信号を信用するな」って念
IMG_2594

ギャァァァァァァア!
って、なるか〜い!!!


口調は漫画的表現ですがエピソードは本当です。
イギリス人彼氏は、深夜の誰もいない交差点で律儀に信号を守っている日本人を見て驚いたそうな。

そういえば、イギリス滞在中に「(みんな守ってないから)信号を信用するな」って念を押して言われたんですよね。
みんなそんなに守ってないのかしら…?

イギリス人彼氏いわく「日本人はすぐ謝る」とのこと。それは確かに自覚があります。相手が彼氏でも友だちでも上司でも、ありがとうの意味で「ごめん(すみません)」と言ってしまいませんか?もちろん彼氏もその意味は理解していますが、自分が善意で行ったことに対して謝ら
IMG_2561


イギリス人彼氏いわく「日本人はすぐ謝る」とのこと。それは確かに自覚があります。

相手が彼氏でも友だちでも上司でも、ありがとうの意味で「ごめん(すみません)」と言ってしまいませんか?

もちろん彼氏もその意味は理解していますが、自分が善意で行ったことに対して謝らせたくないそうで。ごめんではなく、ありがとうを使ってほしいと言われました。

それは本当その通りだと思います。とはいえ、つい反射的に言ってしまうんですよね。いまはなるべく意識して「ありがとう」を使うようにしています。

フランス人めっちゃピースする!写真を撮るとき、日本人は反射的にピースをしてしまう人は多いかと思います。対して外国人はピースはせずに顔と顔を近づけて微笑みながら撮る人が多いイメージ。だったのですが…フランスに行ったときにフランス人の友人たちと写真を撮ったら
IMG_2542
FullSizeRender


フランス人
めっちゃピースする!

写真を撮るとき、日本人は反射的にピースをしてしまう人は多いかと思います。対して外国人はピースはせずに顔と顔を近づけて微笑みながら撮る人が多いイメージ。

だったのですが…
フランスに行ったときにフランス人の友人たちと写真を撮ったら思いのほかピース率が高くて驚きました(もちろん個人差はあると思います)

アメリカ人やイギリス人の友人がピースで写真を撮っている姿はあまり見かけないので、てっきりフランスも同じかと思ってました。

しかしながらハンドサインは国によって意味合いが変わってくるものもあるので(裏ピースなど)、気をつけないといけないですね。

8時間だぞ!!?私はボードゲームといえば子どもの頃に人生ゲームを軽く遊んだくらいの感覚なのですが、イギリス人彼氏も友人の外国人たちもみんなボードゲームが大好き。いまでもボードゲームが現役なんですよね。そんなワケで彼らのボードゲームに対する熱量がスゴい。専用
IMG_2511
FullSizeRender


8時間だぞ!!?

私はボードゲームといえば子どもの頃に人生ゲームを軽く遊んだくらいの感覚なのですが、イギリス人彼氏も友人の外国人たちもみんなボードゲームが大好き。

いまでもボードゲームが現役なんですよね。

そんなワケで彼らのボードゲームに対する熱量がスゴい。専用のノートを作って、戦略やプレイ結果が書き込まれています。みんなでワイワイ楽しむというより、けっこうガチンコ☆

誰かの誕生日パーティーなどの予定がなければ、ほぼ毎週のようにボードゲームをしていました。

ちなみに彼氏がよく遊んでいたのは『ウォーキング・デッド』のボードゲーム(だったと思う)
新宿に輸入ボードゲームの専門店があるので私もよく一緒に行きましたが、種類の多さにビックリしました。 

色んな世界があるんだなぁ〜!

英語圏の主に子どもたちに人気の「I SPY(アイスパイ)ゲーム」をご存知ですか?ゲーム開始となるフレーズ「I spy with my little eye something beginning with...」が、いつまでも覚えられず私は毎回序盤で苦戦を強いられるゲームです。「I SPY ゲーム」のルール①出題者は
IMG_2497

FullSizeRender


英語圏の主に子どもたちに人気の「I SPY(アイスパイ)ゲーム」をご存知ですか?

ゲーム開始となるフレーズ「I spy with my little eye something beginning with...」が、いつまでも覚えられず私は毎回序盤で苦戦を強いられるゲームです。


「I SPY ゲーム」のルール

①出題者は部屋の中(屋外でも可)を見渡して
 視界に入る「モノ」を探す

FullSizeRender
FullSizeRender

②clockならC、magazineならMなど
 決めたモノの頭文字をフレーズの最後につける

I spy with my little eye something beginning with..."C"」(私は"C"からはじまるモノをこっそり見ています)と言うとゲーム開始!

③回答者はあたりを見渡して、
 Cからはじまるモノを当てていく
 
わからない場合は「それは毎日使うモノですか?」とか「私は身につけていますか?」などヒントをもらいながら消去法で答えを導き出します。


ちょっとした空き時間にできるので、私たちはけっこう頻繁にこのゲームをしていました!
でも不思議なことに何度やってもあのフレーズだけは覚えられません。

日本の「SHIBARI」こと緊縛技術を学びたくて日本に就職したイギリス人彼氏の友人(詳細は前回記事にて)来日後はショーやイベントに参加したり、教室に通ったりと順調に緊縛活動をしているようでした(当時このあたりはサラッと聞いただけですが、もっと掘り下げるべきだった
IMG_2467
FullSizeRender


日本の「SHIBARI」こと緊縛技術を学びたくて日本に就職したイギリス人彼氏の友人(詳細は前回記事にて)

来日後はショーやイベントに参加したり、教室に通ったりと順調に緊縛活動をしているようでした(当時このあたりはサラッと聞いただけですが、もっと掘り下げるべきだったと後悔しています…)

その緊縛活動とはまったく別に仕事関係で知り合ったのが韓国人の彼女。しかしながら彼女もまた、緊縛ファンだったのです。

見事ハッピーエンド!

海外でアート的評価の高い緊縛技術は、女性ファンも多いそうで。彼女も数ある趣味のひとつとして緊縛を嗜むとのこと。
ちなみに彼らはこの3年後くらいに結婚してます。

リアルにハッピーエンドだよ!

彼らと出会うまでここまで緊縛が人気だったとは知りませんでした。知られざる海外目線からの日本…

まだまだ未知の世界がたくさんありそうです。

こころ荒ぶる月曜日の朝に(昨日が祝日だったため本日は火曜日の朝ですが)ただひたすら1週間分のポーキー写真を貼っていく「ポーキーチャンネル」それではさっそく、先週のポーキーをどうぞ!今日が仕事の人も、そうでない人も、おとなもこどもも、おねーさんも…よい1週間
こころ荒ぶる月曜日の朝に(昨日が祝日だったため本日は火曜日の朝ですが)ただひたすら1週間分のポーキー写真を貼っていく「ポーキーチャンネル

IMG_9544

それではさっそく、先週のポーキーをどうぞ!

IMG_2451
IMG_2452
IMG_2453
IMG_2455
IMG_2456
IMG_2454
IMG_2458
IMG_2459
IMG_2457
IMG_2463
IMG_2462
FullSizeRender

今日が仕事の人も、そうでない人も、おとなもこどもも、おねーさんも…
よい1週間のはじまりとなりますように!

ファイヤーーー!!!


本日の漫画記事は昨日の記事↓の後日談☆
お昼頃の更新を予定しています。

FullSizeRender

いやそれ…どこで学べるんだよ!す〜ごいナチュラルに「SHIBARI」って言ってくるから、日本にそんな文化あったかな?なんてちょっと考えちゃったよ。私はてっきり「芝居」とか「忍び」とか、そっち系を想像したワケ。そしたらまさかの「緊縛」のほうの「しばり」でした。マジ
IMG_2433
FullSizeRender

いやそれ…
どこで学べるんだよ!

す〜ごいナチュラルに「SHIBARI」って言ってくるから、日本にそんな文化あったかな?なんてちょっと考えちゃったよ。

私はてっきり「芝居」とか「忍び」とか、そっち系を想像したワケ。そしたらまさかの「緊縛」のほうの「しばり」でした。マジで。

彼は真面目に本気で亀甲縛りをアート的に見ていて、自分でもやりたいそうな(真っ先にアダルト要素が浮かんでしまった私を許して…)

あんなイケメンからハッキリした口調で「亀甲縛り」というパワーワードが出てくるとは思いませんでしたよ。ビックリしたわ…


後日談はコチラ
FullSizeRender