17歳からのイングリッシュ

身内のほとんどが外国人という環境にも関わらず、まったくその文化に触れてこなかった純日本人の私が、いかにして英語を学び、どのように影響されたのかを綴る回想記

イギリス人彼氏のご両親に、日本の手料理(肉じゃが)を振る舞うことになりました。スライス肉(薄切り肉)がない…ステーキ肉とミンチ、あとは骨つき肉などが目立ちます。場所や時間帯によるかもしれないですが、私がイギリス滞在中にスーパーでスライス肉を見かけたことは1
イギリス人彼氏のご両親に、日本の手料理(肉じゃが)を振る舞うことになりました。

IMG_1222


スライス肉(薄切り肉)がない…
ステーキ肉とミンチ、あとは骨つき肉などが目立ちます。

場所や時間帯によるかもしれないですが、私がイギリス滞在中にスーパーでスライス肉を見かけたことは1度もありませんでした。

日本は当たり前のようにお肉が切られていて献立によって選ぶことができますよね。それってとても便利なことだったんだと痛感しました。

イギリス人彼氏いわくイギリスでスライス肉を使いたければ、いったん冷凍してスライサーなどの器具を使うっぽいです。

けっきょくお肉は売り場の中で1番切られているもの(ブロック肉みたいなもの)を選び、自分でできる限り細かく切って肉じゃがを作りました。
見た目は少し違ってしまったけど、ご両親には好評だったのでよかったです。



【祝】インスタフォロワー数2万人突破!

FullSizeRender

ブログリニューアルから約半年…
インスタ(@marieyanamoto)もそのタイミングで投稿するようになりましたが、海外ネタは同じ経験をされている方々が多いためコメント欄が心強いです。

FullSizeRender

特に先日の極度乾燥(しなさい)記事↑については現在インスタで80件ほど「◯◯の国でも見ました」という目撃情報が集まっていてとても興味深い。

インスタはじめ各SNSおよびブログの読者登録をしてくださっている皆さまへ、改めてお礼申しあげます。

イギリスではクリスマスの翌日12月26日は「ボクシング・デー」で(アメリカの「ブラック・フライデー」的な)1年で1番大きなセールが始まります。そこで、イギリス人彼氏と近所のショッピングモールに買い物に行ったときのこと…これ、めちゃめちゃややこしくないですか!?
イギリスではクリスマスの翌日12月26日は「ボクシング・デー」で(アメリカの「ブラック・フライデー」的な)1年で1番大きなセールが始まります。
そこで、イギリス人彼氏と近所のショッピングモールに買い物に行ったときのこと…

IMG_1168
IMG_1166


これ、めちゃめちゃややこしくないですか!?
私たちが普段よく目にする階段の表記は、下記かと思います。

1階=1F(1st Floor)
2階=2F(2nd Floor)
3階=3F(3rd Floor)

しかしイギリスでは表記が完全に異なります。

1階=GF(Grand Floor)
2階=1F(1st Floor)
3階=2F(2nd Floor)

イギリスは出入口のある1階のことを【GF(グランドフロア)】と呼び、いわゆる私たちが2階と呼ぶ階は【1F】にあたります。

例えばイギリス人から「2Fで待ち合わせをしよう」と言われて、素直に2階(地上のひとつ上の階)で待っていても会うことはできません。
イギリス人の言う【2F】は、我々の【3階】なのですから…

ショッピングモールはじめ、駅や会社などの表記もこのスタイルとのこと。

FullSizeRender

↑2コマ目、私はこのとき確かに「1F」にいるんです。でもここは、地上からひとつ上の2階。そりゃあ出入口はありません…

これは混乱するよ〜!!!

同じ理由で、イギリス人彼氏がはじめて日本にきたときも駅で「GF」を探しても見つからず出口になかなかたどり着けなかったそうです。

イギリスで過ごすはじめてのクリスマス。午前中にプレゼントを開封し、午後は家族みんなでクリスマスディナー(昼間でも「ディナー」)と呼ばれる伝統的な食事をします。デザートが燃えたぎってるんですよ…これは「クリスマスプディング」と呼ばれるイギリスの伝統的なデザ
イギリスで過ごすはじめてのクリスマス。
午前中にプレゼントを開封し、午後は家族みんなでクリスマスディナー(昼間でも「ディナー」)と呼ばれる伝統的な食事をします。

IMG_1127


デザートが燃えたぎってるんですよ…

これは「クリスマスプディング」と呼ばれるイギリスの伝統的なデザートで、見た目は真っ黒。ドライフルーツやナッツがふんだんに使われています。

ブランデーをかけてフランベされた状態で出てきたためギョッとしました。


クリスマスディナーのメイン料理はコチラ↓

FullSizeRender

これはクリスマス以外にも、日曜日の昼食に食べる「サンデーディナー(サンデーロースト)」とほぼ同じラインナップ。

これがマジでおいしい!
肉も野菜も、めちゃめちゃおいしいです。特に芽キャベツがクセになる。

ただちょっとだけ苦手なのが甘いソース…
イギリスにはグレイビーソースという万能なソースがあって、それはデミグラスソースみたいな感じでおいしいんですよ。

しかしながらそのほかにクランベリーソースやアップルソースなど、果物のジャムのようなソースをローストビーフやターキーにつけて食べるんですね。私はそれがちょっとだけ苦手でした。

そういう甘いソースは「ヨークシャープディング」と呼ばれるシュークリームの皮のようなパン(?)につけちゃう!
ヨークシャープディングは家庭でも作れますが冷凍食品でも売っているので、簡単に食べることができます。ちなみに彼氏は冷凍食品派とのこと。


イギリス料理はおいしくないと言われがちですが、おいしい料理もたくさんあるということをご報告いたします。

イギリスで過ごすはじめてのクリスマス。午前中にプレゼントを開封し、午後は家族みんなでクリスマスディナー(昼間でも「ディナー」)と呼ばれる伝統的な食事をします。(冷静な自分降臨)イギリスのクリスマスディナーは、まずはじめにクリスマスクラッカーを隣の席の人と
イギリスで過ごすはじめてのクリスマス。
午前中にプレゼントを開封し、午後は家族みんなでクリスマスディナー(昼間でも「ディナー」)と呼ばれる伝統的な食事をします。

IMG_1098

(冷静な自分降臨)

イギリスのクリスマスディナーは、まずはじめにクリスマスクラッカーを隣の席の人と引っ張り合います。

筒状の袋が破けると「パァン」という音が鳴る仕組みで、中には紙でできた王冠やオモチャなどか入っているんですよ。

この王冠をみんなで装着して食事をするのですが、フッと我に返って「あれ、私こんな紙っぺらの王冠かぶってなにしてるんだろう」という気持ちになってくるんですよね。

その空気感が逆におかしくてすぐまた楽しい気分になります。ホントに一瞬だけ、一瞬だけ冷静な自分が現れちゃう。

いつもお世話になっております、柳本マリエです。昨日、ツイッターアプリひとつで超手軽にライブ配信ができることを知りまして…↑ツイッターの投稿画面に出てくる「ライブ」ボタンを押して↑マイクアイコンをタップ後「ライブ放送する」を押すだけ簡単すぎる!!!このやり
いつもお世話になっております、柳本マリエです。

昨日、ツイッターアプリひとつで超手軽にライブ配信ができることを知りまして…
FullSizeRender

↑ツイッターの投稿画面に出てくる「ライブ」ボタンを押して

IMG_1084

↑マイクアイコンをタップ後「ライブ放送する」を押すだけ

簡単すぎる!!!
このやり方で、(昨日)さっそく試しに配信したのがコチラ↓

ブロガーさんだと山本かなさん、ワニシちゃん、ヘビイチゴちゃん、ゆむいちゃん、金星さん、ちゃんこちゃん、そしてDJあおいさんが降臨してくださり、あっという間の45分でした。

いつもツイッターで絡んでくださるカッチェさん、まま家総本家さんはじめ、月-yue-さん、GALAXYさんなどなど多数コメントをいただいたのですが操作が不慣れでコメント履歴や視聴者一覧が見つけられず…

見逃してしまった方々すみませんでした! 

そして引き続き今日もやってみたのですが、やっぱりコメント履歴と視聴者一覧が見つけられず…


もし詳しい操作方法をご存知の方いたら教えてください!YouTubeとは別に、ツイッターのライブ配信も気まぐれでやっていこうと思います(楽しくてすでにクセになりつつある)

YouTubeのヤナマリチャンネルのほうは現在、私がhuluとNetflixで視聴した作品を紹介する「柳本マリエの視聴履歴」を収録中です。

IMG_1094
IMG_1095

ボリュームが多くなっちゃってまだ録り終わってないのですが、今週中にはアップできるかも?

もしご興味あればぜひよろしくお願いします。
夜分に失礼しましたグッナイ☆

フチ子さんへの評価が高い!!!紅茶好きのイギリス人はマグカップもたくさん持ってるんですよね。だからなのか、フチ子さんに興味津々。正直フチ子さんについてはおまけ的な位置づけで用意したプレゼントのひとつだったので、こんなに反応がいいとは思いませんでした。なに
IMG_1080
IMG_1077
FullSizeRender


フチ子さんへの評価が高い!!!

紅茶好きのイギリス人はマグカップもたくさん持ってるんですよね。だからなのか、フチ子さんに興味津々。

正直フチ子さんについてはおまけ的な位置づけで用意したプレゼントのひとつだったので、こんなに反応がいいとは思いませんでした。
なにはともあれ喜んでもらえて結果オーライ!

ちなみに私は、彼氏のご両親からコスメやボディソープなどをいただきました。彼氏からはチョコレート(2年連続)と、『デトロイト・メタル・シティ』のフィギュア


午前中はこんな感じでプレゼントを開封して終わります。

イギリス人の紅茶の消費量ハンパない!欧米での映画のお供といえばコーラとポテチ(もしくはポップコーン)のイメージがありませんか?イギリスは紅茶とポテチです(上品か!)飲み物や食べ物を用意して観る映画って特別な感じがして楽しいですよね。てっきりそういう意図で
IMG_1054
IMG_1050


イギリス人の紅茶の消費量ハンパない!

欧米での映画のお供といえばコーラとポテチ(もしくはポップコーン)のイメージがありませんか?イギリスは紅茶とポテチです(上品か!)

飲み物や食べ物を用意して観る映画って特別な感じがして楽しいですよね。てっきりそういう意図で紅茶を作ってくれたのかと思っていたのですが、特別な意味はありませんでした。

2時間に1回の紅茶は通常運転です。

ちなみに、紅茶の作り方は思っていたより豪快な印象を受けました。

FullSizeRender

カップを温めたりお湯の温度に気を使ったりするのかと思ったら、そういったことはいっさい気にせず熱湯をガンガン注いでスプーンでグリグリとティーバッグをつつきます。

FullSizeRender

私が見た中では、左↑のようなヒモなしタイプのティーバッグが多かったです。日本では右↑のようなヒモつきタイプが主流ですよね?

そういえば彼氏は日本でスタバに行くと紅茶を頼んでました。紅茶愛が強すぎる。

イギリスには若者を中心に人気の「Superdry 極度乾燥(しなさい)」というロゴが象徴的なアパレルブランドが存在します。え…?極度乾燥?(しなさい)?下記、ウィキペディア情報によると…2004年にロンドンに店舗を出して、その後デイビッド・ベッカムやダニエル・ラドクリ
IMG_1057


イギリスには若者を中心に人気の「Superdry 極度乾燥(しなさい)」というロゴが象徴的なアパレルブランドが存在します。

え…?
極度乾燥?(しなさい)?

下記、ウィキペディア情報によると…
2004年にロンドンに店舗を出して、その後デイビッド・ベッカムやダニエル・ラドクリフが着用して火がついたとのこと。2010年には上場もしたそうです。

日本人からしたら「極度乾燥」も「(しなさい)」もつっこみどころ満載ですが、ウケ狙いでもなんでもなく、素材やデザインにこだわったガチのオシャレブランドなんですよ!!!

私がイギリスに行ったのは上場したあとだった影響か、マジで街行く人みんな「極度乾燥」と書かれた服を着ていました。

ちなみにあのアサヒビール「スーパードライ」から由来しているとか。創業者が日本のスーパードライを見てピンときたそうですよ。

うんうん、なるほどね…
私は創業者に問いたい。では「(しなさい)」はどっからきたの?と。