17歳からのイングリッシュ

身内のほとんどが外国人という環境にも関わらず、まったくその文化に触れてこなかった純日本人の私が、いかにして英語を学び、どのように影響されたのかを綴る回想記

いつもお世話になっております、柳本マリエです。先日、大変ありがたいことに「くららんち。」のくらら神よりテレビをいただきまして。くらら夫婦が運搬→設置→動作確認してくれて、テレビがついた瞬間は思わず「わああ!」と声が出てしまいました。平成も、まもなく終わる
いつもお世話になっております、柳本マリエです。

先日、大変ありがたいことに「くららんち。」のくらら神よりテレビをいただきまして
くらら夫婦が運搬→設置→動作確認してくれて、テレビがついた瞬間は思わず「わああ!」と声が出てしまいました。

平成も、まもなく終わるというのに!

なぜなら、自宅にテレビがあるという環境は約7年ぶりなんですよ。もともとそんなにテレビっ子ではなかったため、なくても特に不自由は感じませんでした(映画やドラマはiPad miniで視聴)

しかしながらいざテレビがある生活をしてみたら、これがもう快適すぎて。人生が豊かになりました。

ということで、本日はテレビがきたことにより起こった変化3選をご紹介いたします。

IMG_2339


ツイッターで金曜ロードショーの話題に入っていけないのが、地味にさみしかったんですよ。時事ネタも疎かったけどこれからは違うぞ!

また、huluやNetflixなどの動画配信サービスをPS4から有線接続することで通信環境が格段によくなったことも棚ぼたでした。

いままではiPad miniから無線(Wi-Fi)接続で視聴していたのですが、ときどき読み込んでくれなかったりしたんですよね。
それは仕方のないことだと思っていたけど、有線にするだけでこんなに違うとは。嬉しい想定外!

それによって、家事や食事中でもいつでもサクサクと動画を視聴できてしまうのです。画面が大きいから「ながら見」もラクチン。


それでは最後に…
なんとなく必要ないと思って約7年間もテレビなし生活を送ってきた私からの教訓を置いておきますね。

【教訓】
テレビは、あるに越したことはない!

日本の文化「ひとつ残し」最後のひとつって箸をつけにくいことが多いですよね。イギリス人彼氏が日本ではじめてこの文化を見たときはとても驚いたようですが「譲り合う気づかいは優しくて良い」と、思いのほかとても気に入っていました。ただ自分がやるときは譲ったり受け入
IMG_2318


日本の文化「ひとつ残し」
最後のひとつって箸をつけにくいことが多いですよね。

イギリス人彼氏が日本ではじめてこの文化を見たときはとても驚いたようですが「譲り合う気づかいは優しくて良い」と、思いのほかとても気に入っていました。

ただ自分がやるときは譲ったり受け入れたりのさじ加減が難しいとのこと。

そこは日本人の私にも正解はわかりません…!

名前だから間違えて呼んでしまったら失礼だし、カタカナやローマ字だとしてもイントネーションがわからない。ツイッターなどのテキストでは何度も名前を呼んでいる(書いている)のに…配信中たくさん失敗しましたが、名前を呼べないことが1番くやしかったかもしれません。も
IMG_2311

名前だから間違えて呼んでしまったら失礼だし、カタカナやローマ字だとしてもイントネーションがわからない。ツイッターなどのテキストでは何度も名前を呼んでいる(書いている)のに…

配信中たくさん失敗しましたが、名前を呼べないことが1番くやしかったかもしれません。

もし可能であれば、コメントくださるときに下記の感じで教えてもらえると大変助かります。

【例】「マリエです。
タニシと同じイントネーションです。」

みたいな!!!ホントすみません!!
(漢字の場合はフリガナもあると嬉しいです)


ところで、生配信のほうは初陣以降テスト配信を3回ほど行いました。

【初陣】


↑画質もトークもあまりにもヒドイ…

【テスト配信】


↑有線で配信するためにLANケーブルを購入→PS4に挿したにも関わらず、本体の設定を変え忘れるという痛恨のミス。

LANケーブルを挿したPS4で
Wi-Fi(無線)接続していました!


【テスト配信】


↑有線での配信は成功。同時にマイク音量の調整もするつもりでいたのに、有線のことで頭がいっぱいになり失念。配信後に調整済み。


【テスト配信】


↑通信環境およびマイクの微調整は成功。
7:45あたりでしっかり驚いておきながら、30秒後には「これくらいじゃ私は驚かない」発言をするパニックぷり。

どの口が言ったんでしょうね。

という調子で日々やらかしてます!
今後の配信についてですが、やはりまずは配信自体に慣れないとなにも始まらないため練習用ゲーム『ロコロコ』を買ってみました。

IMG_2298

このゲームなら配信の画面(コメントを読んだり)やトークに慣れることができるかな、と。

いつも夜22時前後くらいに30分くらい配信していることが多いですが、配信内容はヤナマリチャンネルのアーカイブからいつでもご覧いただけますので、よろしければぜひ。

まだまだ未熟者ですが引き続きどうぞよろしくお願いします!

会話内容に特に意味はありません!個人的な意見ですが、フランス人の話す英語と日本人の話す英語はかなり近い気がします。お互い英語は第二言語なのでスラスラ出てこない。だからこそ、相手がどこで苦戦しているのかわかり合えることがあります。「つまりこういうことが言い
IMG_2284
会話内容に特に意味はありません!


個人的な意見ですが、フランス人の話す英語と日本人の話す英語はかなり近い気がします。

お互い英語は第二言語なのでスラスラ出てこない。だからこそ、相手がどこで苦戦しているのかわかり合えることがあります。

「つまりこういうことが言いたいんだよね?」
みたいに、かゆいところに手が届く反応をしてもらえると一気に親近感!

もちろん個人差はありますが、第二言語同士の会話のほうが意外とスムーズなケースは実際ある(と思う!)

私はてっきり、英語さえ話せればどこの国に行くにもラクだと思っていたんです。でも実際は違ったようで…例えば英語圏ではないフランスで、日本人の私が母国語ではない英語を話すと「コミュニケーションを取ろうと努力している」と捉えてもらえるようですが、イギリス人の彼
IMG_2262
IMG_2310


私はてっきり、英語さえ話せればどこの国に行くにもラクだと思っていたんです。

でも実際は違ったようで…

例えば英語圏ではないフランスで、日本人の私が母国語ではない英語を話すと「コミュニケーションを取ろうと努力している」と捉えてもらえるようですが、イギリス人の彼氏が同じことをすると「相手に合わせるつもりはない」と捉えられる場合もあるとのこと。

なるほど!!!

よって、海外旅行(ヨーロッパでもアジアでもどこでも)に行くときは、イギリス人の彼氏のほうが熱心に現地の言葉を勉強していました。

もちろん英語圏以外の場所で英語圏出身の人が英語を話してもまったく問題はありません。ただ彼氏いわく「肩身は狭い」らしい。

そんな苦労があったとは…!


(このフランス旅行計画は仕事と休みスケジュールがどうしても合わなくなって最終的に断念しました)

こころ荒ぶる休み明けの月曜日の朝に、ただひたすら1週間分のポーキー写真を貼っていく「ポーキーチャンネル」それではさっそく、先週のポーキーをどうぞ!先週は我が家に神が降臨したこともあって、私もポーキーも興奮気味でした。今日が仕事の人も、そうでない人も、おとな
こころ荒ぶる休み明けの月曜日の朝に、ただひたすら1週間分のポーキー写真を貼っていく「ポーキーチャンネル

IMG_9544

それではさっそく、先週のポーキーをどうぞ!

IMG_2251
IMG_2250
IMG_2256
IMG_2246
IMG_2248
IMG_2247
IMG_2253
IMG_2254
FullSizeRender
FullSizeRender

先週は我が家に神が降臨したこともあって、私もポーキーも興奮気味でした。


今日が仕事の人も、そうでない人も、おとなもこどもも、おねーさんも…
よい1週間のはじまりとなりますように!

ファイヤーーー!!!



漫画記事はお昼あたりに更新します。

外国人を悩ませるカタカナ英語。例えば…プゥティトゥ ←(poteto)→ ポテトェアルクォホル ←(alcohol) → アルコールブゥナァナ ←(banana)→ バナナ「プゥティトゥ」を日本語寄りの「ポォ・テェ・トォ」と発音するのが難しく、伝わらない。帰国子女やバイリンガルの
IMG_2224
IMG_2222


外国人を悩ませるカタカナ英語。

例えば…
プゥティトゥ ←(poteto)→ ポテト
ェアルクォホル ←(alcohol) → アルコール
ブゥナァナ ←(banana)→ バナナ

「プゥティトゥ」を日本語寄りの「ポォ・テェ・トォ」と発音するのが難しく、伝わらない。
帰国子女やバイリンガルの人が横文字だけ発音よくなっちゃう、みたいな感じ(あれカッコいいですよね!)

イギリス人彼氏は特にウ段が鬼門で、スクリュードライバーの「スゥ・クゥ・リュゥー」がなかなか伝わらないことが多かったみたいです。

英語なのに英語じゃない独特のカタカナ英語は、日本語を発音するよりも苦労していたかもしれません。



昨日の遅い時間にポンコツ記事も更新してます。
IMG_2219

いつもお世話になっております、柳本マリエです。おとといはじめてのゲーム実況「ヤナマリのカタコト英語でゲーム実況LIVE」を開催したのですが、見事に惨敗いたしまして…▷要因についてはコチラからいくつかある要因の中からまず解決できそうなのが、Wi-Fi(無線)ではなく
いつもお世話になっております、柳本マリエです。

おとといはじめてのゲーム実況「ヤナマリのカタコト英語でゲーム実況LIVE」を開催したのですが、見事に惨敗いたしまして…

▷要因についてはコチラから
FullSizeRender

いくつかある要因の中からまず解決できそうなのが、Wi-Fi(無線)ではなく有線で配信すること。

ということで本日さっそく調達してきました!

FullSizeRender

このLANケーブルを挿して配信したのがコチラの動画になります。



このとき誰もが信じてた…
有線で配信されてる、ってね…

配信が終わってしばらくしたあと、コーヒーを飲みながらツイッターのタイムラインを追ってたら、フッと思ったんですよ。

「あれ…これ…本体って…
なにも設定しないでよかったの…?」

ここではじめてネットで検索し、本体の設定もWi-FiからLANケーブルに変える必要があることを知る。

IMG_2219

つまり、LANケーブルが挿さったPS4をWi-Fi接続で配信していたことになります。

なにも改善されていない!

どうしてここまでポンコツなの…
はじめての生配信で下調べが足りないことを悔やんだのに。なぜ学習しないの。ホントに情けない!

ということで…
コチラ、通信環境が不安定なままの配信ですが開始5分頃あたりからめちゃめちゃ怖いのでよろしければぜひ。



画面の明るさ調整も必要ですね…
明日あたりまたテスト配信するかもしれないです。
次こそ…次こそ…有線配信を成功させるぞ!


【追記】翌日、再度チャレンジしました!