肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語



耳を澄ませば聞こえてくる、水の流れる音。
さながら日本庭園にでもいるような、
とても優しい音である。

その音の正体は、おしょうすい。

しょう-すい【小水】
小便。「お_を取る」(デジタル大辞泉)



ポーキーのトイレの音は、大きめです。

「今日は勢いがいいな」とか
「ギリ聞こえた」など日によってさまざま。

ハッキリ聞こえると
なんだかとても、うれしい!

ヤナマリの【音量占い】
大きく聞こえた:かなりラッキーな日
中くらいで聞こえた:そこそこラッキーな日
小さく聞こえた:まあまあラッキーな日
聞こえなかった:聞こうとする努力を



↑1本だけチリ毛のヒゲを持つポーキー



にほんブログ村 イラストブログへ
ランキング参戦中!

 

私がライブドアブログに引っ越してきたのは
お友達の山本かなさんがいるから
というのも大きな理由です。

かなさんはデザイナーであり漫画家であり
「ネットでゲット!私の彼はアメリカン♪」
の著者でもあり、
とんでもなくスゴいお方なのです♡

もともと、
かなさんの恋人のアダムと親交があって
かなさんを紹介してもらいました。

かなさんは覚えてないかもしれないけど
同じ服(色違い)を持っていて
私はそのときビビビッときましたよ。

仲良くなれそうな予感☆

ただね、私が同じ服を着ても
かなさんのように爽やかに着こなせず
どういうワケだかダーク感が増すという結果に。



かなさんとはご縁が多々あって、
かなさんの描く漫画に私が登場したり
↑特大ポーキーを描いてくれたり♡
※画像はかなさんから掲載許可頂いてます!

いつもお世話になりっぱなしで、
本当に心強いお友達です♡

かなさんの大人気ブログ
「ゲームオタクなアメリカン彼氏」は
コチラから!
 

昨日よりこちらのライブドアブログで
お世話になっております、
柳本マリエことヤナマリです。

昨日は簡単なご挨拶になってしまったので
本日は少しこのブログについて
ご紹介させて頂ければと思います。



登場キャラはほぼ、
勇者(と化した私)とポーキーのみ。

しかもインドアなので
屋外の描写は極端に少なく、
だいたい室内でのエピソードになります。



そんな勇者も、
毎日会社には行かなければならず
必須アイテムは、社員証と
権限【強】のセキュリティカード。

うっかり、
セキュリティカードをトイレに忘れ
頭が真っ白になった経験あり。



性格面は究極の面倒くさがり屋のため
「あってもいいけどなくても別にいい」
というスタンスから
家に家具家電がほとんど何もなく、
結果的にミニマリストと称され
雑誌にまで掲載して頂いたことも。



一方、ポーキーは
とんでもなく甘えっ子の男の子。
現在、生後10ヶ月ちょい。

とにかく常にしゃべってます!
(なんて言ってるかは謎)



「ですよね?ポーキー?」と振ると
とりあえず「ニャッ」と相づち。
ゴニョゴニョとひとり言も多いです。



トイレにまでついてくるストーカー気質で
定位置は肩の上。



そんな肩乗りネコのポーキーと、
三十路の勇者が(しぶしぶ)
社会という名のリアルダンジョンに挑む物語
「肩乗りネコと三十路の勇者」

明日からは本編4コマも
ガンガン更新させて頂きますので
また遊びにいらしてください!