肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語


さて、それでは
私が昨日、平常心を失い
会社からしめ出された話を
お話ししましょうかね。





昨日は夕方あたりから急な案件が立て込み、
18時の定時で帰るはずの先輩が
サポートとして残ってくれていた。

業務の中でLINEを使用し、
社内連携(共有)を取ることも多いため
私は携帯をデスクの上に置いている。



そして、
すぐにミンティアが食べれるよう
このようにミンティア・オン・ザ・フォ〜ンの
スタイルをとっている。

20:15を過ぎた頃、
いきなり携帯の通知が鳴った。
そしてそれがなぜか、
いつまでたっても止まらない。



しかしながら、
先輩がわざわざ残ってくれているので
すぐに携帯を確認することはできず。

ただただ、携帯の通知が
(ミンティアの隙間から)目に入った。
それは明らかにツイッターの通知だった。





あまりに鳴り止まない通知の量から
もしかして炎上しているのではないかと
一抹の不安がよぎった。

21:00を過ぎると案件も落ち着き、先輩は退社。
私も、定時を過ぎたので晴れて自由の身となる。

21:08
私は、驚愕した。



DJあおい様が、私のことを
ブログで紹介してくれていた!!!
画像はDJあおい様のブログ
→その記事はコチラから(リンクあり)

あおい様はツイッターやブログで大人気で
(つい先日もカータン様対談されてましたね)
さらには書籍まで出されている、
とにかく超超超すごいお方なのです!



そんなあおい様のブログに動揺した私は
頭を冷やすためにトイレへ立った。

なぜか、
カードキーを
社内に置いて!

すると戻るときはモチロンこうだ。



私が最終退出者のため、
社内にはもう誰もいない。
内線をしても、誰も出ない。
(出たらそれは霊的なアレ)

会社の人に来てもらうワケにもいかないので
ビルの看守さんに事情を話し、
密室と化した社内へ入れてもらった。

「社内にいるときは必ず、
カードキーは首から下げてくださいね!」
と、看守さんはプンプンしていましたが
私の頭の中は正直、あおい様でいっぱいでした。

その後、どうやって帰宅したかは
覚えておりません。



DJあおい様
ご紹介いただき本当にありがとうございます!



↑ 本日のポーキー
(何かを期待している目)



お世話になっております、 
チョコミンター・マリエです。

今回入手したのは、まさかの!
チョコミント味の
歯磨き粉!!!



ブログのコメントで教えて頂き、
ネットで購入しました。(185円)

どんな味なのか気になりませんか?

でもその前に!
チョコミント反対派の代表的意見を
いくつかご紹介します。







そう、チョコミント反対派の多くが
チョコミントは歯磨き粉!と
認識しているのです。

ならば試してみようじゃないか、
本当のチョコミント歯磨き粉を!!!



出してみたら、色までチョコ風。
そしてなんとニオイもしっかりついてました、
チョコレートのね!



あれ?
これチョコミントじゃなくてチョコなんじゃない?

という一抹の不安を抱えながらも、
ミント色の歯ブラシにつけたら
見た目は完全なるチョコミントとなりました。

そしてついに私は
チョコミント味の歯磨き粉をチョミる。
(チョコミント味の歯磨き粉を試す)





甘い!!!

とにかく甘い。
磨いても磨いても甘い。
ミント感はなく、完全にチョコムース。
チョコムースをゴシゴシしてる感覚です。

そして裏面を見るとこのような表記が。

歯周炎歯肉炎の予防
虫歯の発生の予防



説得力ないよ!!
チョコミントって、めっちゃ書いてあるもの。
薬用ハミガキ(チョコミント)て!




ところで現在、ツイッターにて
アイスのアンケートを行っております。
匿名で投票が可能なので、
よろしければご協力お願いします!



チョコミンター・マリエは神出鬼没。
次にいつ現れるかは、チョコミント次第。


チョコミンター・マリエ記事


↑ いったん押してみよう!大丈夫!


↑ フォロワー数の少なさに全米が驚愕!

にほんブログ村 イラストブログへ Instagram
↑ ランキング参戦中!インスタもあるよ!

バニラ暦になってから早3年。

子供からお年寄りまで 
絶大な支持を集めたバニラアイスは、
王として君臨し、政権は彼に委ねられていた。

  



しかし、
チョコレートアイスやストロベリーアイスの 
女性・子供からの支持も無視できる数ではなく
バニラは彼らを側近として泳がせた。





国民は1日1回以上
バニラアイスを食べることが義務付けられ
それを守れないものは容赦なく囚われた。

さらには、バニラアイス以外
(チョコとストロベリー除く)を食べた者も
同じようにバニラの命令で次々に捕まっていった。

そんな身勝手な行いは国民の反感を買い
反バニラ組織が水面下で拡大化していた。

彼らはスラム街にある酒場、
「セブンスヘブンリー」に夜な夜な集まり
「アバランチッチ」という反バニラ組織として
ひっそりと活動していた。



ここでは、
他国から集めた好きなアイスを食べたり
みんな自由に過ごしていた。

しかし、バニラ・チョコ・ストロベリー以外の
禁止されたフレーバーを入手するには危険が伴い
帰らぬ者もいた。

 







チョコミント味の
歯磨き粉を!!!



私はついに、
チョコミント味の歯磨き粉を入手したのだ。

次回へつづく

チョコミンター・マリエ記事

↑ いったん押してみよう!大丈夫!


↑ フォロワー数の少なさに全米が驚愕!

にほんブログ村 イラストブログへ Instagram
↑ ランキング参戦中!インスタもあるよ!