肩乗りネコと三十路の勇者

肩乗りネコのポーキーと三十路の勇者が社会という名のリアルダンジョンに挑む物語

おはようございます! 
私は今、大阪に来ておりまーす!



大阪に来たのは今回で4回目。
1回目:Anberlin 大阪公演
2回目:Dizzy Mizz Lizzy 大阪公演
3回目:USJバイオハザードコラボ
4回目:今ココ

1回目のAnberlin大阪公演は、
新幹線で大阪入り→ライブ
→寝台列車で翌朝東京着→仕事
という相変わらずの弾丸で、
翌日の仕事がマジで大変でした。

今回の目的は、
とある方々にお会いするため!
モチロン観光もしてくるよ!

充電器のプラグが失くなるという災難に
見舞われておりますが、
無事に集合場所までたどり着けるのか不安。

また更新します!


いつもお世話になっております、
柳本マリエでございます。

あまりに多くの信じがたい誤字があったことを
ここに深くお詫び申しあげます。



ひとつひとつ振り返ってみますね。
まずはタイトルから。



タイトルからやらかしておりました。
アスセスって、ナニ?

正:アクセス
誤:アスセス

つづいて本文に移ります。



本文だけでなく、
画像の文字入れまでもがアスセスに。

ねぇ、アスセスってナニ?



かろうじて、
手書きのほうだけアクセス。



太字でドヤッてもアスセス。

けっきょく、最初から最後まで
すべてアクセスではなくアスセスでした。

その数なんと9個!

ねぇねぇアスセスってさ、ナニ?


ちなみにこれは、
ちゃんこ氏が先ほどツイッターで教えてくれて
ようやく気がつきました。

ちゃんこ氏、教えてくれてありがとう!
自分が情けなさすぎて、
息ができなくなるほど笑いました。

証拠として、
しばらくはアスセスのままにしておきますね。